IMG_6225
糖質制限ダイエットは医師の間でも「先を見据えて」賛否両論!
(真っ二つに分かれているのが現状)
私の店では、発芽玄米ご飯と白ご飯を選べるようにしていますが100%に近いお客様が発芽玄米ご飯をお選びになられ、糖質ダイエット中のお客様は、ご飯の替わりにサラダを多めにとのご注文を頂くこともございます。
糖質ダイエットは健康に良いのか?
と言う議論は医療関係者の方々でも真っ二つに分かれているようです。
ラットの実験では糖質を一切、身体に入れなくても生きていける事が分かっています。
糖質を身体に入れない事でダイエットも出来、健康にも寄与すると言う医師もいる中で、ラットと人間では体内の構造や大きさが異なり、特に脳の大きさは雲泥の差、脳の栄養は100%糖質であり、それをたんぱく質で補うには、効率の良いたんぱく質として植物性タンパクではなく動物性タンパク、数キロ単位で肉を食べなければいけない・・それが出来るかどうか?
過剰に動物性タンパクを体に入れる事により、身体に様々な危険が起きるリスクが高まる・・・とか様々な情報が・・ご飯食べないと体臭がきつくなるとか・・癌を患いやすいとか・・ご飯を食べる家庭の子供とご飯を食べない家庭の子供では知能指数がご飯を食べる家庭の方が上回るとか・・・賛成派・肯定派・両者共、真っ向から綺麗に分かれている状態の中・・様々な噂話がたえないのも、どちらが良いか両者軍配が定かではない為だと言う・・・楽にダイエットがしたい健康にも良いと言う情報が聞こえてくる中、今は良いけれど将来も見据えた場合不安と言う方もいます。
そうか?最近ご飯の入らないおかずセットが良く売れるけれど「糖質ダイエット」の影響だろうか?
糖質ダイエットとは炭水化物を一切身体に入れないダイエット
くるくる寿司で「シャリを大根」に替えて提供するところまで出てきた・・ご飯を食べない人が増えてきたためだと言う?
お客様のご要望で私の店でもご飯をサラダに替えたりも・・・
将来その人にとってどのような結果になるかはまだ定かではない・・・
お医者様のように特別優秀な知識人の方々でも賛否分かれるのだから・・・
まずは、糖質制限ダイエットに興味のある方は、賛成派・肯定派の双方の情報を先ずは参考にされて見ては?
この世の全てのものには、裏表があり悪い面良い面が必ずあるもの、それらが微妙なバランスを保ちながら存在しているのだから。