021_aaaaee369R3655333333fflskwejfjef65wdwqd1987c
野菜をお花に細工するにはどうするのか?
手っ取り早く、素人の方でも簡単に出来るのは型抜きを使う事です。
しかし、型抜きを使うと野菜がかなり無駄になってしまう!
出来れば、型抜きを一切使わないで手剥きでお花に剥くのが理想です!
おせちなどに使う「梅人参」などは、私の場合は金時人参を縦20センチくらいの長さで切り分けて、断面が5角形になるように切り分けて行きます。

角から一辺の中心に向かって丸く剥いて行き、角全部を剥き終わると金太郎飴の様に断面が梅の形になり、その断面の中心に向かって花びらを一枚一枚剥いて行き、手頃な厚さで切り分けて行きます。
手剥きの場合は型押しとは異なり無駄が出ません。
蓮根の場合は、縦に穴と穴の間、丁度、中心に向かい包丁を丸く入れて行き全部剥き終ると断面が花のようになり適度な厚さで切り分けて行きます。
蓮根の場合は、型抜きではお花には出来ません。
それで・・巷のおせちは数百個とか予約受け付けているけど?
どれだけ多くお花に剥かないといけないの?型押しでも大変!
たくさん人使っているのかな?と思う方もいるかも知れません?
冷凍や真空パックでお花に剥いたものが業務用として売られているので、それらを使っている場合が多いのです。
私の店の場合は自然食無添加で私が全て手作りで作りますので全て手剥きで作っていますが・・・
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。