phoopopotocatphotocfdfdatphottttotttatIMG_8879IMGkkjhgfffc_6356無oseti1奇跡の米とも言われる「いせひかり」新米になりました!
たかので使っているお米は「いせひかり」伊勢神宮で神様にお供えするお米を稲作していた稲田で数回の台風の中で2本だけ生き残りし奇跡の稲穂は「いせひかり」と名がつけられ「伊勢光」を世に広めてくださいと全国の志をお持ちの稲作農家へと伝えられ一株一株と大切に育てられて行きました。
北陸では数多くのお弟子さんを育てられ、こだわり農園主を輩出されてきた奥野さんが「伊勢光」を稲作されています。
この「伊勢光」は「作り手の心を読み取る米」とも言われ稲作される環境と作り手の思いにも左右され、その時々の収量・質も一定ではなく安定した収量・質を維持して行くには、相当の熟練と研究が必要とされるため迂闊には手を出せない難しき米とも言われてもいます。
奥野さんは、土・米など電子顕微鏡なども使いながら研究し最高品質の「イセヒカリ」を稲作されているカリスマ的無農薬農園主です。
たかのでは、18年前から奥野さんとのご縁を頂き年間行き渡るように「いせひかり」を使わせて頂いております。
お料理に欠かせない「いせひかり」主食はもちろんの事、いせひかり玄米を発芽活性させて色々なお料理にと使い続けています。
店で出している「ごはん:いせひかり発芽活性玄米ごはん」・いせひかり発芽活性玄米ミルク・いせひかり発芽活性玄米粉を手作りで作り卵のようなものにも・・ランチ・お弁当・オードブル・おせち料理などにも素晴らしい効果を与えてくれる「自然食材」として無くてはならないものになっています。
https://kirameki-takano.com
↑ホームページ(たかの正規ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
↑高野保之の自然食無添加おせち(予約受付・店頭渡し・発送等)
http://deli.noob.jp/index2.htm
↑いせひかり(伊勢光のお話)