1cavqm2t14giq
ご年配の方々に「スーパー・・コンビニ」の生野菜パックが大人気?
このような話題がテレビで紹介されていました!
スーパーマーケットやコンビニエンスストアの生野菜パックの売り上げナンバーワン世代はご年配の方々だそうです。
なぜなのでしょうか?
ご年配の方と言えば、手作りの家庭料理と言うイメージがあります。
その理由は、核家族化の時代となり、ご夫婦お二人や一人暮らしのご年配の方が急激に増えていることも影響しているようです。
手作りだと残ってしまいロスが多いということ。
パートナーの反応が得られず張り合いが湧かないということ。
一人暮らしでの調理や食事では意欲が伴わないということ。
何をするにも面倒くさくなってしまってということ。
ご年配の方々特有のご事情と言うものも関係しているようです。
それと、お安く済むし健康的? 生野菜の場合は好みのドレッシングをかければ良いだけで好き嫌いもないし飽きも来ない、それと、手作りだと調理とあとかたずけが面倒だと考えるご年配の方々も多いとか、
スーパーの生野菜パックをそのまま食卓に並べて食べるそうです。
そこには、主食、主菜、副菜 などはありません。
生野菜だけ? に近い食卓でも満足されているそうです。
利用されている方は「これで充分!これでパン食べてれば、ご飯炊く必要もないし、それでもご飯欲しければ、常温で保存がきく真空パックのご飯があるじゃない? パックにドレッシングかけて食べて、食べ終わったら捨てればいいだけ! 洗い物もないから楽! 年寄りは沢山食べれないんだからこれで充分・・」と「その方がヘルシーで健康」と言うことのようです。
しかし、以前ここで書きましたが、生野菜だけで栄養を身体に入れることは至難の業!
栄養不足で、思わぬ災いを被るかもしれないのです。
ご年配だから、食事のバランスをもう考えなくても良いと言うことはなく、若い時に比べて、免疫機能が低下し消化吸収機能も低下している中、食のバランスを考えることはとても大切なのです。
「楽だから、めんどくさいから・・生野菜だけで良いというものではありません」生野菜は人が消化困難な強固な細胞膜に栄養が囲まれているので、膜を崩す様に馬や牛のように奥歯ですりつぶす様に食べなければ栄養は吸収されにくい!のです。
只、生野菜は殆どが水分で構成されており、大量に食べれるものでもありませんので、それだけで栄養を考えようとするものならば、馬や牛が食べるほどの大量の生野菜を食べる必要があるのですが、牛や馬のように奥歯ですりつぶすなんて考えただけでも「ぞーとします」それがご年配の方にストレスなく出来るとは思えません?
「若くても無理なのではないでしょうか?」そもそも、消化機能が低下しているご年配の方が「生野菜だけで大丈夫なのか?」と言う疑問もあります。
「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを考えて!」
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
自然食 健康食工房 たかの
創業から19年目の信頼の店
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます