IMG_3318

20年前を振り返って~自然食系穀菜食堂開業 備忘録~
金沢での開業当初20年前の自然食はどのように理解されていたのか?
その当時、まだ健康食系・食養生系・ナチュラルフード系・ヘルシー系・食による習慣の改善への認識は低く、野菜や穀物や海草など植物性を主体とした料理は「精進料理」「宗教食」「元気が出ない食」か?と言われ敬遠されてもいた時代で、野菜よりも肉こそスタミナで元気になる健康食・牛乳もたくさん飲むほど健康で背が伸びると言う見方が人々の間では主流でした。
そのような時の背景で店を始めたのですから、まず、この食事がやさしいと言うことをどのように分かって頂くか「自然食は宗教食精進料理とは目指すものが異なり、健康に特化したものとして理解いただくこと」肉食主流の食事から野菜などを主流にすることが大切であると言うことをまず分かって頂くことから始めなければいけませんでした。
20年前はまだそう言う時代でした。