IMG_3927_convert_fff20130419180737
切干大根(千切り大根)とは?
生の大根を細長く切り、干して乾燥させたもので、使う時は水で戻して使うものです。
昔ながらの保存食の一つですが、干すことで栄養価は高まり、旨味や甘みも増し、生の大根とは異なる食味も得られることから、昔から食卓に出されてきたものですが、最近は家庭料理が洋風へ、ご飯からパンへ、親から子へとの和食文化の継承も途切れることもあり、昔ながらの家庭料理を知らない方が増えています。
切干大根・ひじき・高野豆腐・かんぴょう・・・
食材を見てもこれが何か?作り方がわからない?
食べたことが無い若い方が増えているのです。
セット(定食)の定番の総菜として、切干大根・ひじきの煮物なども入れているのですが「これ何ですか?美味しい~」と感動される方もいます。
和の家庭料理の継承が途切れている昨今ですが、先人たちのレシピや絵や画像や動画が資料としてこれからも残り続けて行くことでしょう?
昔ながらの家庭料理は「まだ味わったことのない新しい料理」として生き続けて行くのかも知れません。

画像:切干大根の旨煮・切干大根の根昆布酢漬
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa