2021takavvnoyasuyukioseti12014w カ112ddd4レンダー3月pho111tocat
年末年始のお問い合わせにお答えしますと、皆さん驚かれます。「えっ~!22日からお休みですか? テイクアウトも?」飲食店でクリスマス前に店閉めるなんて考えられない!お客さんが来る時期なんじゃないの?っと思われるのかも知れません。
なぜか?と言いますと、わたしが「おせちの仕込み」に入るからです。
わたしのお作りしているおせちは、わたしだけにしか作れませんので、わたし一人で全てを作る必要があり、その期間完全に店を閉めるのです。
巷のおせちの場合は、殆ど既製品おせち総菜のレトルトや冷凍ものをざーとあけてそのまま盛り付けるか少し味を調えて盛り付けるかなので、手間暇はかからないのですが、一品一品そこの料理人が全て手作りで作るとなると、寝る暇もなく作り続けるしかありません。
例えば巷の何百個何千個と言う大数販売のおせちの場合、そこの店の厨房で作っているはずがないのです。
中身は殆ど既製品で、工場や体育館のような大きな建物の中でアルバイトを多人数雇って盛り付け梱包、中には冷凍してストックしているわけです。
いろいろなおせち有るけど、どれ食べても同じような味と塩梅?と思われる方もいるかも知れませんが、既製品を使えば似てしまうのは当たり前です。
あとは、盛り付けや組み合わせのセンスの違いとディスプレイやキャッチコピーや名前「なになにのとか・・」おせちに「箔をつける」効果で購買意欲を掻き立てる?
そういう巷のおせちとは異なり、特に、わたしのような特別な「おせち」は手間暇が尋常でなく、オリジナルな調理・感性・経験が必要で、アルバイトや料理人を雇って作るわけにもいかないのです。
今の時期、手伝わせてくれませんか?とお尋ねになられる方もいますが、わたしにしか作れないのですから、教えながらの余裕もなく全てお断りしています。
それが、クリスマス前に店を閉めておせちの仕込みに入るわけです。
「2021年元日はコロナ禍の中でのお正月」この大変な時期に、出来るだけ多くのお客様へ「やさしいおせち」をお届けしたいとの願いもあることから、おせちは、まだまだご予約はお受けします!
大きな宣伝もしていませんし、一般的なお肉三昧のおせちではありませんので、いきなり、注文が増えてソールドアウトとはならないと思います。
「高野保之手作りおせち予約お問い合わせ」
発送致します!やさしいおせちでお正月迎えませんか?
https://oseti.rdy.jp/
https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
#感染症予防対策
#石川コロナ対策取組宣言
#石川県新型コロナ対策取組宣言
#テイクアウト
#お持ち帰り
#ひゃくまんさん
#金沢市
#野々市市
#白山市
#福井
#富山
#加賀
#石川
#自然食
#自然食レストラン
#健康料理
#野菜料理
#穀物菜食
#穀菜食
#無添加
#健康食
#精進おせち
#無添加おせち
#自然食おせち
#ヴィーガンおせち
#ベジタリアンおせち
#アレルギー
#ヴィーガン
#マクロビ
#ベジタリアン