金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: 心理学

健康意識は、個人差があります。
アメリカではかなり前、数十年も前から、政府が力を入れての食生活の改善計画を打ち出していますが、今でも大太りの人は多く、ジャンクフードやお肉、お砂糖や脂の多い食事が大人気です。
それに、禁煙運動も日本よりも先に始まりましたが、あまり浸透はしていないようにも思います。
同じく、日本でも同様です。
大病になって、やっと腰を上げる人が多く、個人の嗜好的なものが関係してくるので難しい反面、多くの人々を救うための情報を切れ目無く発信して行く必要性はあります。

写真: 「ベジタリアンの犬」本当にいます。
以前ご来店頂たお客様がビーガン(完全菜食主義)の方でありましてその方のワンちゃんが、「ビーガン犬」だったのです。
犬にとって良いか悪いかは分かりませんが、ワンちゃんは家族の一員であり、同じ物を食べて生活されている。
犬は飼い主に似ると言われますが、生活する環境や食が同じであればペットに限らず似てくるもののようです。
例えば、似たもの夫婦・・似たもの姉妹・・似たもの家族・・同じ食生活や生活している環境が似ていると遺伝に限らず似てきます。
体系や体質やかかりやすい病気まで似てくるようです。
腸内細菌も一緒に生活していると似てくるようです。
一緒に長く暮らしているということは、菌の共有をしていると言うことですから、特に身近なご夫婦や子供たち・・恋人たちの腸内細菌は似てくるそうです。
ってことは、健康的な環境でお互いが生活していれば、皆が救われるってことになるのでは?


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

五月の大型連休が終わる頃からの精神的肉体的な急激な落ち込みを五月病と呼んでいます。
しかし、それは俗称であって正式な病名ではないようです。
主に新年度の急激な生活の変化と緊張からの突然の大型連休それが終わりまた普段の生活に戻る際の精神的なストレスから、からだが重い・・・食欲が無い・・・気力が出ない・・・すぐに眠くなる・・・など、病気は気からと言うように、心が落ち込むと免疫力も低下し様々な弊害がおき易くなるようです。
特に連休中に不自然な食生活をされていた方は、からだに負担を与えてしまいどどーと疲れが出てきてしまいます。
動物を見てみれば分かりますが、動物は体調が悪い時は食も細め、動かずに、体調が元に戻るのを待ち続けます。
しかし、人はそういう訳にはいきません。
そういう時は、なるべく健康的なからだに負担のかかりにくい物を食べるようにして、早寝、早起きを心がけるなどの生活食習慣の改善も良いと思われますが如何でしょう?
精神的なストレスは、体内のpHバランスを乱すようですし、それを正常に保つために、体内の酵素やカルシウムなどを浪費してしまい、それがくるくると回りまわって、雪ダルマ状態に大きくなるようにも思います。


takano cafe Restaurant
(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://kirameki-takano.com/new_page_13.htm

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は5月1日(水)丁度、ゴールデンウィークの中休みの平日で、午前中は少しお客様が来ていましたが午後からは空いていましてその間に書き込んでいます。
ゴールデンウィークの初日に懐かしいお客様にご来店頂きました。
13年も店をやっていますと、当時大学生であった方も幼稚園や小学生のお子様を持つお母様になっていたり、私たち夫婦と同じ年代40代50代のお客様がお孫さんを連れて来られたり・・・定年をむかえ、第二の人生を歩まれているお客様もいたりと、時間の流れを感じております。
そのご縁の中でも、とても嬉しかった出会いがありました。
その客様はその当時、乳がんを患い、時々お弁当を出前していた方でありました。
しかし、突然お見えにならなくなり、6年が経ち、このゴールデンウィークの初日にご来店いただいたのです。
「あーなつかしい・・・いや・・・たかのさんでこの食べ方を知って・・おかげさまで玄米・・元気です・・・引っ越して・・来たくても来れませんでした・・・なつかしい・・」
私たち夫婦もびっくり思わず「よかったですね・・」と一声が出てしまいました。
ご縁を頂いて今があります。 ありがとうございます。

takano cafe Restaurant
(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://kirameki-takano.com/new_page_13.htm

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ドウダンツツジが満開に!
以前からここで紹介している店に植えているドウダンツツジですが、満開になっています。
桜の花が散る頃にいつも満開になるのです。
とても可愛いお花なので、心が癒されます。


写真: ドウダンツツジが満開に!
以前からここで紹介している店に植えているドウダンツツジですが、満開になっています。
桜の花が散る頃にいつも満開になるのです。
とても可愛いお花なので、心が癒されます。




takano cafe Restaurant
(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://kirameki-takano.com/new_page_13.htm

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

これは、冬瓜です。
冬瓜とは瓜の仲間のお野菜で、あんかけなんかに良く使われたりします。
収穫時期は秋口で、かぼちゃの収穫時期と同じ時期になります。
では?なぜ冬瓜と呼ばれているかと言いますと、収穫されてから常温で放置されていても冬をまたいで長持ちするからだそうです。
それで、この冬瓜、丁度ハート型の傷があり、珍しいので食べずに今まで置いておいたものです。
でももうそろそろ限界ということで、先日酢漬に致しました。
先日よりお客様のサラダに少し付け合せています。
写真: これは、冬瓜です。
冬瓜とは瓜の仲間のお野菜で、あんかけなんかに良く使われたりします。
収穫時期は秋口で、かぼちゃの収穫時期と同じ時期になります。
では?なぜ冬瓜と呼ばれているかと言いますと、収穫されてから常温で放置されていても冬をまたいで長持ちするからだそうです。
それで、この冬瓜、丁度ハート型の傷があり、珍しいので食べずに今まで置いておいたものです。
でももうそろそろ限界ということで、先日酢漬に致しました。
先日よりお客様のサラダに少し付け合せています。

写真: いつまでも若く綺麗に・・・
健康的な食生活や生活習慣に関心があり、私生活に取り入れている方々は、若くなって見える方々が多いものです。
私は自然食の穀菜食の食堂を十数年営んできて、確信を持ってそう言えます。
特にマクロビオティックの実践者の方で、ご自分に適した食べ方や生活の改善をされている方は、実年齢よりも10歳は若くなって見えます。
60歳代なら50歳代・・40歳代なら30歳代・・30歳代なら20歳代と言うように、心身共に若くなって見えるのです。
今巷は、様々なストレスで溢れています。
精神面・社会面・物理的な面・・・私たちはストレスの渦の中でもがいているようなものです。
そこで誰でも出来るとても簡単なストレス解消法とは?
食習慣と生活習慣の改善ではないでしょうか?
私たちのからだは、水と食べ物から形成されています。
その水と食べ物を良い物に換えるだけで、食べ方を換えるだけでも、私たちのからだは良き方向に少しであっても舵をきれるものと思います。
その他にも、環境問題(大気汚染・電磁波・放射能・・)なども関係しているわけですが、環境問題だけは、個人で解決するには限界があるというもの、自ら今からでも実践応用できるのが、食生活や生活習慣の改善であろうと思います。
それは、素晴らしい腕前のエステシャンや美容整形技術者にも勝る自然界の力・・・生命力の神秘でもあります。
http://kirameki-takano.com                                         
http://facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

金沢のお花見で案外知られていないスポットがあります。
それは、加賀一宮である白山比咩神社(白山神社:しらやまさん)周辺です。
ここは、山の中にあり、兼六園のように町の中心では無いので、少し遅くから桜が咲き始めます。
大体、兼六園の満開時期から数日ぐらいの誤差で満開になります。
古来からある北陸でも有名な神社なので、お花見の後は皆さん必ず参拝に行かれるようです。
そう言う私も、白山比咩神社には頻繁に参拝に行っています。
http://www.shirayama.or.jp/
(白山比咩神社のホームページ)
写真: 金沢のお花見で案外知られていないスポットがあります。
それは、加賀一宮である白山比咩神社(白山神社:しらやまさん)周辺です。
ここは、山の中にあり、兼六園のように町の中心では無いので、少し遅くから桜が咲き始めます。
大体、兼六園の満開時期から数日ぐらいの誤差で満開になります。
古来からある北陸でも有名な神社なので、お花見の後は皆さん必ず参拝に行かれるようです。
そう言う私も、白山比咩神社には頻繁に参拝に行っています。
http://www.shirayama.or.jp/
(白山比咩神社のホームページ)

写真: いつまでも若く綺麗に・・・
健康的な食生活や生活習慣に関心があり、私生活に取り入れている方々は、若くなって見える方々が多いものです。
私は自然食の穀菜食の食堂を十数年営んできて、確信を持ってそう言えます。
特にマクロビオティックの実践者の方で、ご自分に適した食べ方や生活の改善をされている方は、実年齢よりも10歳は若くなって見えます。
60歳代なら50歳代・・40歳代なら30歳代・・30歳代なら20歳代と言うように、心身共に若くなって見えるのです。
今巷は、様々なストレスで溢れています。
精神面・社会面・物理的な面・・・私たちはストレスの渦の中でもがいているようなものです。
そこで誰でも出来るとても簡単なストレス解消法とは?
食習慣と生活習慣の改善ではないでしょうか?
私たちのからだは、水と食べ物から形成されています。
その水と食べ物を良い物に換えるだけで、食べ方を換えるだけでも、私たちのからだは良き方向に少しであっても舵をきれるものと思います。
その他にも、環境問題(大気汚染・電磁波・放射能・・)なども関係しているわけですが、環境問題だけは、個人で解決するには限界があるというもの、自ら今からでも実践応用できるのが、食生活や生活習慣の改善であろうと思います。
それは、素晴らしい腕前のエステシャンや美容整形技術者にも勝る自然界の力・・・生命力の神秘でもあります。
http://kirameki-takano.com                                         
http://facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

究極にこだわりを持つ物は手が届きにくきもの・・・
真にこだわりを持つ物は高額であり、真に必要な人以外には中々手が出せない物です。
食材の味噌や醤油でも、スーパーマーケットの特売なんかの物よりも十倍値はする物です。
無農薬の玄米でも5キログラムで安い物でも5000円位は常識の範囲内です。
私の店にはお店関係の方も食べに来て頂いていますが、ある時居酒屋さんをされている方が「健康に少しでもこだわりたいのでお米だけでも無農薬の物を考えているんです。 家族にも食べさせたいし~」とお尋ねになりました。
私は、私が店で使っているお米のお値段を言うと、「そんなに高いんだったら使えないわ~」とマジマジと不思議そうに玄米ご飯を見ていたのを思い出します。
真にこだわりを持つ物は高額であり、真に必要な人以外には中々手が出せない物です。
しかし、真に必要な人には、それは高額ではないのです。
私は水がたいせつと浄活水器の代理店もしていて、店のホームページでも販売もしています。
私が取り扱うのですから妥協は致しません究極の水が作れる物です
でも、取り付け作業込みで25万円位するのです。
それでも、年に何回かは購入される方がいます。
水に25万円?殆んどの方が驚かれることでしょう?
でも、真に必要な人には、それは高額ではないのです。
それはその人にとって命の水だからです。
スーパーマーケットの安い特売の農薬の野菜や醤油やお味噌などなるべく買わずに、低農薬の物や少しでも手作り感のある物を少し高くても選んでいる方が最近増えているようです。
少し高くても、それをお買いになっている方にとっては高いと言う思いは無いでしょう!
それは、それを食べまた利用しているご主人やお子様やご両親そしてご自分の健やかなる日々に思いを馳せているからだと思うのです
健やかなる日々に願いをこめて・・・

http://kirameki-takano.com/new_page_12.htm
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ