金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: ライスミルク 発芽玄米ライスミルク

IMG_fffdda515
食べ物には全て裏表があるんだよ!
野菜でカルシウム ひじきはカルシウムが豊富!
ヒジキはカルシウムが豊富で、油を僅かに加える事でその消化を助けます。
ですので、数的の油を加えて炒め煮にすると美味しさもカルシウムの吸収もしやすくなるわけです。
油を入れたくない場合は、調理の際に胡麻を軽く摺って加えると良いです。
でも、食べすぎはいけません。
例えば、自然食材ショップさんのこだわりのお野菜であっても食べ物には必ず、良い要素もあれば悪い要素もあり、ひじきも例外ではないのです。
健康的な綺麗な海の海産物であっても、ヒジキには微量なヒ素が含まれている場合があります。
多く食べるものではないので、健康をそれで害する事は無いのですが、毎日毎食沢山食べる事は避けた方が無難なのです。
それは、どんなに綺麗な海の物でも同じです。
食べるのなら、ふた口、三口位に押さえたほうが良いように思います。
全ての食べ物には、良い面・悪い面が必ずあり、食べ方や適量と言うものがあるのです。
画像の写真は、ヒジキの旨煮を大盛で写していますが、こんなに食べるものではありません・・見栄えが良いように大盛で映しているだけです。
沢山食べてもスプーン大匙3杯程度に抑えましょう!
アドバイスとしては、人参やれんこんや大根やこんにゃくなどを沢山加えてヒジキの量を抑えつつ美味しく食べると良いかも知れません。
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

phottttotttat
ミルクを使わないグラタン超人気?
昨日、フェースブックとブログで、ランチはグラタンと投稿しましたら、「今日もグラタンしてますか?」とお問い合わせがたくさん!それで、今日もグラタンをお出ししています。
「たかのオリジナルのミルクを一切使わないグラタン」です。
伊勢神宮にお供えする奉納米を育てている御神田で稲穂が実りし時に、二度の台風に見舞われ、2本だけ生き残りし奇跡の稲穂、黄金色に輝くその稲穂は今まで見たことの無い新たな品種、伊勢神宮の宮司は「イセヒカリ」と名づけし、神様から授かりしこのお米を世の人へと広めてくださいと、志のある選ばれし稲作農家へとその稲種は伝えられ・・・

たかのでは、その玄米をナチュラルなお水で活性させ発芽させてそれを元に「いせひかり発芽活性玄米ライスミルク」をつくり、独自の製法でホワイトソースを仕込んで使っているのです。
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今日の2時半からのFM石川の生放送の中で「ライスミルク」に対してのコメントを致しました。
白米で作る場合、玄米で作る場合、発芽玄米で作る場合、古代米で作る場合、其々の栄養素の違いと機能的な違いもお伝えしようと思っていたのですが、そこまでは語ることは出来ず、作り方もレクチャーしようと思ってたのですが生放送ということもあって簡単にしかご説明できませんでしたがお役に立てましたでしょうか?無農薬発芽玄米ライスミルクを既製品で買うとひまわりの油やフレーバーなんかが入っているものもあり、牛乳よりも何倍も高い・・しかし、手作りで作ると簡単に作れるのです。
興味のあります方は、この次の投稿をご参考ください。

綺麗に美しくすこやかにそしてヘルシーなページ
自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
Homepage: http://kirameki-takano.com

IMG_7343
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ