金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: 野菜たっぷりおせち

2021takavvnoyasuyukioseti12014w カ112ddd4レンダー3月pho111tocat
年末年始のお問い合わせにお答えしますと、皆さん驚かれます。「えっ~!22日からお休みですか? テイクアウトも?」飲食店でクリスマス前に店閉めるなんて考えられない!お客さんが来る時期なんじゃないの?っと思われるのかも知れません。
なぜか?と言いますと、わたしが「おせちの仕込み」に入るからです。
わたしのお作りしているおせちは、わたしだけにしか作れませんので、わたし一人で全てを作る必要があり、その期間完全に店を閉めるのです。
巷のおせちの場合は、殆ど既製品おせち総菜のレトルトや冷凍ものをざーとあけてそのまま盛り付けるか少し味を調えて盛り付けるかなので、手間暇はかからないのですが、一品一品そこの料理人が全て手作りで作るとなると、寝る暇もなく作り続けるしかありません。
例えば巷の何百個何千個と言う大数販売のおせちの場合、そこの店の厨房で作っているはずがないのです。
中身は殆ど既製品で、工場や体育館のような大きな建物の中でアルバイトを多人数雇って盛り付け梱包、中には冷凍してストックしているわけです。
いろいろなおせち有るけど、どれ食べても同じような味と塩梅?と思われる方もいるかも知れませんが、既製品を使えば似てしまうのは当たり前です。
あとは、盛り付けや組み合わせのセンスの違いとディスプレイやキャッチコピーや名前「なになにのとか・・」おせちに「箔をつける」効果で購買意欲を掻き立てる?
そういう巷のおせちとは異なり、特に、わたしのような特別な「おせち」は手間暇が尋常でなく、オリジナルな調理・感性・経験が必要で、アルバイトや料理人を雇って作るわけにもいかないのです。
今の時期、手伝わせてくれませんか?とお尋ねになられる方もいますが、わたしにしか作れないのですから、教えながらの余裕もなく全てお断りしています。
それが、クリスマス前に店を閉めておせちの仕込みに入るわけです。
「2021年元日はコロナ禍の中でのお正月」この大変な時期に、出来るだけ多くのお客様へ「やさしいおせち」をお届けしたいとの願いもあることから、おせちは、まだまだご予約はお受けします!
大きな宣伝もしていませんし、一般的なお肉三昧のおせちではありませんので、いきなり、注文が増えてソールドアウトとはならないと思います。
「高野保之手作りおせち予約お問い合わせ」
発送致します!やさしいおせちでお正月迎えませんか?
https://oseti.rdy.jp/
https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
#感染症予防対策
#石川コロナ対策取組宣言
#石川県新型コロナ対策取組宣言
#テイクアウト
#お持ち帰り
#ひゃくまんさん
#金沢市
#野々市市
#白山市
#福井
#富山
#加賀
#石川
#自然食
#自然食レストラン
#健康料理
#野菜料理
#穀物菜食
#穀菜食
#無添加
#健康食
#精進おせち
#無添加おせち
#自然食おせち
#ヴィーガンおせち
#ベジタリアンおせち
#アレルギー
#ヴィーガン
#マクロビ
#ベジタリアン
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

店主自然食料理人高野保之からのメッセージ
わたしが、おせちを作った理由は「巷のおせちが気持ち悪く食べれなくなったためです」
(自然食・穀菜食・無添加・ベジタリアン・ヴィーガン・マクロビオティック)
まず最初に、わたしと家族のためにおせち作りが始まりました。
それが、「わたしにも作って欲しい」とお客様のご要望に応えて口コミで広がって行きました。
私のおせちを望まれるお客様の多くは普通にお肉三昧ジャンクなお食事もされている方々です。
勿論、健康志向の方、ナチュラル志向の方、ベジタリアンやヴィーガンの方や精進系を望む方々にもご利用頂いています。
その理由は、見栄えは素晴らしいのですが、健康的とは言えない様なおせちに飽きてしまわれたお客様だからです。
様々な添加物や無添加と表示されていたとしても、表示しなくても良い添加物のオンパレード、名の知れた老舗のおせちでも、既製品惣菜やレトルト・冷凍物を多用され、普段はこだわりの自然食をお出ししている所でも「おせちは晴れの日の料理」とばかりに、既製品や輸入食材など志から逸れた内容のものが多いのも残念なことです。
今のおせちを見てみると野菜が少なく、調理から時間が非常に経過した冷めた動物性のお料理で殆ど埋まっています。
わたしは、お肉やお魚や玉子を使わなくても、植物性でそのような感じのものはお付けしていますが、どうしても欲しい方は、わたしのおせちの横でお肉など新鮮熱々を食べている方もいますし、お刺身を横に置いている方もいます。
無病息災や繁栄を願う尊きお料理であったおせち、しかし、その願いとは相反する内容のものが巷にあふれているのが現状です。
たかのでは、お客様に喜んで頂けるように調理工夫し、この手のおせちとしてはお求め安いお値段で提供しています。
それは、来年もお店を開けることへの感謝、ご縁に感謝してお作りしているものだから、わたしがおせちつくりを始めた理由は、自ら食べたい「おせち」が巷には無かったためです。
自然食で無添加でお野菜中心の万人向きのおせちは珍しく、お探しの方は多いものですが、なかなか見つからないそうです。
大切な方へ、お探しの方がいましたら、教えてあげてください!
今回より本格的に新分野へのチャレンジ 発送にも力を入れて行きます。
(自然食・穀菜食・無添加・ベジタリアン・ヴィーガン・マクロビ)
たかの 手作りおせち ご予約承り中です!
おせち一盛 (約3人前から4人前位の内容)21,600円(税込)
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。
https://oseti.rdy.jp/
https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
(直ぐに入力し予約したい方:たかのおせち予約メールフォーム)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_83424213IMG_84242314IMG_424248319
年末年始の営業日のお問い合わせ「コロナ」が影響していますね。
帰省する、しないかで、予定を決めかねている方も多く、わたしの作る「おせち」予約完了されている方も、発送先を、自宅にするか?帰省先にするか?後からご連絡頂くお客様は多いです。
様子見で、ご予定が組めない方が多いのだと思います。
わたしは「おせち」仕込みのため、12月22日頃のクリスマスイブ前から、 12月31日まで店を完全に閉めておせちの仕込み入ります。
12月31日は、おせちのお引渡しのみ店を開きます。(おせちの発送ご希望の方は元日着となります。)
年始は、毎年5日ごろからの営業となります。
その期間、お食事及びお弁当やオードブル等はご用意出来ません。
クリスマスイブ以降も厨房にておせちの仕込をしておりますので、クリスマス以降にならないと、ご予定が定まらないお客様も、諦めないで、ご相談頂ければ幸いでございます。
しかしながら、おつくり出来る数にも限界もございますので、お早めのご予約が確実!お勧め致します!

「2021おせちのご案内」
たかの 手作りおせち ご予約承り中です!

おせち一盛 (約3人前から4人前位の内容)21,600円(税込)

たかの では、本年も「おせち」の予約を承ります。
店主料理人高野保之が心を込めて調理致します。
既成総菜を使わない手作りで無添加の「おせち」で、ナチュラルな元日を迎えませんか?
お心の片隅にでも留め置き頂ければ幸いで御座います。
(マクロビ・穀菜食・精進系おせちでナチュラルな贅沢を!)

※地元の方で大晦日に取りに来られる方は、お電話・店内・ネットから承ります!(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)のご予約が簡単です。

※発送をご希望の方(元日着)は、お電話ではなく、ネットからの受付のみ(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)から承ります!

おせち 予約・詳細は下記の3ページ何れかを参考ください!
ページ内「おせち予約お問い合わせ」ボタンから予約頂けます。
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。

https://oseti.rdy.jp/

https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm

https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/

(ご案内は、利用者様の利便性を考えて上位に固定しております。)

#年末年始の営業日のお問い合わせ「コロナ」が影響していますね。
帰省する、しないかで、予定を決めかねている方も多く、わたしの作る「おせち」予約完了されている方も、発送先を、自宅にするか?帰省先にするか?後からご連絡頂くお客様は多いです。
ルギー #ヴィーガン #マクロビ #ベジタリアン
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8956
金沢から自然食堂店主の日々 みじかな出来事 ~
たま~に、たわいもない身近な出来事を超長すぎる文で書いています。
もう、9月になります早いですね!
昨年なら、着々と準備が進んでいるところですが「おせちの準備に入る時期」になりましたが、先が読めない中で、発送や包装材や食材などや価格設定や内容など思案中の段階です。
毎年楽しみにされている方もいる中で、昨年と同様とは考えているのですが、先が全く読めないですね。
ところで、皆さん、お盆は帰省されたのでしょうか?
私たち家族は、金沢から離れず家で掃除三昧の日々、お盆明けはゴミ袋が山のように増えました。
因みに、金沢市はごみを捨てる場合は、有料になります。
コンビニやスーパーや雑貨店に、有料ゴミ袋が販売されていまして「大・中・小」それに入れて出すわけです。
帰省されない方が多かったのでしょうね?
お盆明けは、ゴミ置き場は大変なことに・・・
最近、連日連夜「コロナ」の報道を見ないことは無い、石川県内もクラスター感染がとんでもないことに増加していまして、どこで感染したのか分からない方も少しづつですが増えているようです。
しかし、コロナ慣れとも言うのでしょうか?
老若男女、気持ちが緩んでいる方もいる?
若い方々は感染されても無症状の方が殆どで軽症にも至らない方が大部分ですし、無症状隠れ感染者はものすごく多く、殆どの人がもう既に感染していると思っても良い位なのではとも言われています。
至る所でマスクをお願いされるのは、マスクでは感染予防出来ないことは周知の事実の中で、しかし、健康を脅かされる弱い方に飛沫感染させない効果はマスクにはあるので、自らのためではなく、弱い方への思いやりの心でマスクをお願いされるのです。
元気な方は経済活動してくださいねとの流れでありますから、それには隠れ感染者も多く含まれるわけでございまして、患って健康リスクがある方は、良く行動を熟慮されて自己予防に徹してください「自己責任」との世の中の流れではあります。
私の店は、健康自然系のナチュラル志向の店なのでご利用される目的が一般の飲食店とは異なりますので、イートインを再開しているもののテイクアウトが多いようです。
でも、一般的な飲食店の場合、イートインの利用者はコロナ前に戻りつつあります。
ラーメン屋さん・カレー屋さん・うどん屋さん・お寿司屋さん・焼き鳥屋さん・居酒屋さん系・・・身近なお店が繁盛しています。
利用者は若い方々が多いかも知れません。
気心の知れている御常連様が多いお店の場合は年配の方々も戻りつつあるようですが、若い方々が集まるお店の場合は「いつ何時?災うかも?」っと控える傾向があるようにも思います。
私の店の場合も、御常連のお客様のご利用は多いですね。
話変わって、先日いきなり、パソコンのディスプレイが壊れまして、前まではノートパソコンを使っていたのですが、もっと大きなディスプレイの方が使い勝手が良いので、2年前からディスクトップに替えたのですね。
それで、2年で壊れるかと思いつつも、最近は便利なものでAmazonでその日に注文して翌日には届きました。
ネットで買うと安いですね。
24インチワイドIPSパネル・フルHDのディスプレイが1万円位で買えるんですから・・・良い時代になりました。
と・・長い四方山話
因みにまだ気が早いけれど「たかのおせちのページへのリンク」↓
http://oseti.rdy.jp/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMGkkjhgc_6356
私が今、強く思うこと
表に出て行かなければいけない・・・
店を始める前、自然派の食事事態あまり浸透していなかった20年前には、地元ではビラを配ったり、都会から大御所の先生を自腹を切って招いてのセミナーを企画したり、この食事の意味を少しでも多くの方に分かって頂きたいとの思いから、その当時、料理人がこの食事に手を出す方がまだいなかったためか、健康にこだわる企業から誘われれば、東京まで出かけたり北海道まで出かけたりとずいぶん遠方まで料理教室をしに出かけたものです。
ここ最近は、店がある程度安定し休むことも出来ず、都会から先生を招くと信じられないくらいの費用が発生することと大御所の先生事態、高齢となり他界されていく中で私企画のセミナーはしておりません。
自然派の食事法、特にマクロビ系では完全菜食でなければ行けません・・お肉やお魚や玉子などは食べて行けませんと思っている方も多いかも知れませんが、その健康指導家の大御所の先生はそんなことは言ってはいませんでした。
百人百様、個人個人で必要な食べものは異なり、お肉が必要な人やお魚が必要な人は食べれば良い・・絶対にこれを食べなさい食べては行けませんと言う事はなく自分の身体に適したもの必要な物を自らの身体からの反応や考え方によって見出して行く事が大切なのだと・・だけれども、現代の人は動物性の食べ物を過剰に身体に入れて身体を自ら痛めている・・必要なら必要なだけ食べるのも良し、しかし過剰に食べすぎて様々な病気を招いている・・
私たちは生きていくためには他からの生命を頂く必要があります。
日本人は昔から食事の前後に合掌し「いただきます」「ごちそうさま」と感謝の言葉を述べる・・必要以上に自らの身体を傷つけるほどに他からの生命を身体に入れる必要は無いのです。
食べすぎている動物性を植物性で代替していくことは出来る・・百人百様のバランスを自らが見出して行くことが大切であると・・・
お客様を待つだけではいけないのではないかと最近思い始めたのです。
お客様を待つのも良いのですが、それだけでは、この食事が必要な方、まだこの食事すらある事が分からない方にも知って頂くことが出来ず、表に出て行くことも必要では無いか?と考え始めたのです。
スーパーフードや自然食材だけでもこんなに美味しく出来るのですよ!
野菜だけでも普段からお肉三昧の方にも満足出来るお料理が作れるのですよと興味をもって頂ける機会を得て頂きたい!
それには、店から出て色々なイベント等に参加して私のお料理を体験して頂きたい・・・と考えています。
今まで様々な所からイベントの中での出店のお誘いがあったのですが、お断りして来たのです。
追記:
以前ラジオを聴いていましたら、幼稚園の園長さんが出ていまして、お子様の保護者の方から「ごちそうさま いただきます」を子供に言わすなとの苦情が出たそうです。
その理由は、給食代を払っているからこちらがお客様だ、作っている者に対して感謝の言葉を言わすな!こちらが感謝されるべきだ・・と言う苦情だったそうで、それに同調される他の保護者の方もいて時代が変な風に変わったなと感じたそうです。
なぜ?手を合わせて「ごちそうさま いただきます」と言うのか?
それはそれに関わった全ての人への感謝の気持ちもあるかも知れないけれど、私たちは生きていくために植物であれ動物であれその生命を頂いているんだよと言う深い意味合いも秘めているのです。
古き良き受け継がれてきた財産「日本人の心」を子供たちへと伝える機会が無くなってきているようにも思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8618
もう秋!山々の紅葉ももうすぐそこまで来ています。
最近、災害疲れしている方が多い?ように感じます。
実際には被災や体験をしていないのですが、画像や記事を目にする事により、疑似体験してしまうのです。
食を考えた場合、例えば、インスタや様々なSNSで画像や動画を見ている方は多く、映えのする画像を撮る事や見る事に疲れていること、情報依存に気がついていない方も増えています。
スマホやPCや食系雑誌やタウンガイドのお食事の画像を沢山見たり、口コミを読みすぎると、「実際には食べていないのに、食べたような錯覚を脳の中で起こすようです」それだけで満足したり、口コミや美味しそうに食べている人のコメントや画像や宣伝を見たり読んだりする事で「そうなんだ」と脳に書きこんでしまい、身体が必要としこれが欲しいと自ら考え感じる本来の本能を相殺してしまうのです。
お食事の画像や口コミや宣伝を目にして行って見ても、頭の中にはもう既にそのデーターがインプットされているので、目の前に本物のお料理が見えているのに、実際に口に入れて咀嚼して食べているのに、テレビや雑誌やゲームをしながら食べているような感覚になって、その食べ物に対しての適切な消化酵素の分泌に狂いが生じて、健康的とは言え無い状況になっている方も多いようです。
近年、様々な情報を目にし便利になってきましたが、その反面、脳へと勝手に入ってくる「脳内汚染」にも注意が必要に思います。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_hhh6784
私の店「たかの」は「せわしない」店ではありません・・
金沢弁での意味は、忙しい・混みすぎる・あわただしいと言うのかな?
訳せば「私の店は、混み過ぎる店ではありません」となる。
私の店は普段から、せわしくない⇔忙しく無いから、ゆっくりとランチは丁寧に焼き上げる牛乳使わないグラタンにしようかな?と準備中!
金沢弁って最近あまり耳にし無いな~
あいそらしい⇔愛想がよい あいそんない⇔愛想がない あんやと⇔ありがとう いーじー⇔いいなあ いじっかしい⇔わずらわしい ~がけ?⇔~なの? ~げんて⇔~なんだ こけ⇔キノコ ほんなが ⇔そうなんです・・
金沢弁を理解出来る人は少なくなってきています。
今の季節から金沢では「こけ」が美味しくなる!
新婚当時、関西からとついできた奥さんは「金沢の人ってコケ食べるの?」と驚いていた・・・
最近は、標準語での「コケ」ブームで、観賞用にと高値で売買されていたりもするし、採取していけない所に入って自然を荒らす人もいる・・
でもキノコでは無い!あの緑のコケ植物・地衣類植物!
地域により、言葉の意味はまったく異なるもの、だから面白い!
最先端のスマホの翻訳機能でも正しく訳せないのも面白い!
外国からの旅行者の方へ「今日はコケの味噌汁です!」と翻訳機能を使うと大変な事に!「日本人って緑のコケ食べるんだ~?」と・・・
最近、コケブームで、食用コケもあるようで「わずらわしい」
「わずらわしい」は標準語か?・・わからなくなってきた
さあ~今日も一日が始まる・・・「まいどさん」「きまっしね」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8663IMG_8661
金沢は、27日土まで気温は氷点下だそうですが、青空が広がり空気が澄んでいるからかとても綺麗に見えます。
雪も峠を越えたそうで、大通りから店まで路面の状態は良く、安心頂いてご来店頂けるものと思います。
27日土曜日営業しております!心よりお待ちいたしております!
▼たかのページ(自然食レストラン)
https://kirameki-takano.com/
健康食工房たかの 金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

phoeeeetocat
新米!いせひかり発芽活性玄米ごはん!美味しい!
圧力炊飯しただけの玄米御飯と違って すーと 身体になじんで行くのがわかると、遠方から求めて通われているお客様もいるほど好評です!
【補足説明】
「いせひかり発芽活性玄米ご飯」
私の店では、白ご飯のように早食いでも消化にやさしい玄米ご飯・肝心の美容健康共に有効な成分が集まる外側の部分を安全かつ負担少なくお身体に取り入れて頂きたく、研究を重ねてより良い状態を保ちつつピュアでハイグレードな良いお水を使い発芽活性炊飯していますので、咀嚼が難しい幼児の方から早食い世代の方やご年配の方々まで安心頂いてお召し上がり頂いております。
また、玄米に含まれるアブシジン酸を避ける傾向にある方にも、発芽活性させることで、無毒化されておりますので、好評頂いております。
尚、玄米に含まれるフイチン酸につきましては、一時期までは身体に悪いのではとも言われていましたが、健康を阻害されるものでは無いと、近年は常識化されております。
無添加自然食手作り料理の店
健康食工房たかの
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
無osethhhi1お客様各位無oshheti1
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_hhh6784
本日ランチは「ミルクを使わないお野菜のグラタン」です!
グラタンのホワイトソースは、伊勢神宮のお供えする稲田で幾度の台風のなかで奇跡的に数本だけ生き残った稲穂、その稲穂は普通の稲穂とは異なっていた奇跡の稲穂「イセヒカリ」と銘銘され、世に広めてくださいとその稲種は全国の志のある稲作農家に托されて増やされて行く事になりました。
そのイセヒカリ玄米を発芽活性させて、イセヒカリ発芽活性玄米ライスミルクを作り、ホワイトソースを作っています!
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_6004IMG_6016
大変!来年年明け早々味噌を大量に仕込まなければ!
私の店で使っている味噌は五年熟成の自家製米味噌!
今年は味噌の消費量が多く気前良く使っていたら瞬く間に残り少なく、後数年分はあるとしても、来年早々大量に仕込まなければいけなくなりました!
数日味噌つくりで臨時休業しなければ・・来年早々
大雪が降りそうな静かな日を予測して・・
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_ddddsd8384
大和路旅紀行~旅から昨日帰ってきました!
おみやげに持って行った「いせひかりシリーズ」大好評でした!
先日お話しましたとおり、私と奥さんの両親とも高齢と言うこともあり、会える時には会ってあげたいと決めております。
家内のご先祖のお墓は、玉置神社 谷瀬の吊り橋 源泉かけ流し温泉 天空の熊野古道など、数々のパワースポットで有名な「十津川村」にあり、家内の親戚も住んでいるのですが、そこまで行くとなると大変!
毎年お盆に行くとして、家内の両親は、十津川村を離れて町にいますので、今回は村でなく、都会に近い町に・・・
金沢から高速走って4時間くらい、着いてお会いしてと・・しかし、わたしはいつも時間をもてあまし、「ごろ寝」で毎回時間だけが過ぎて行く、散歩がてらに鹿にでも会いに行くか?と・・・
この前来た時に、鹿に会いに行くと、暑いからか木陰で皆寝転がっていた鹿さんに家族連れが「鹿さんせんべいどうぞ!」「鹿さん食べてくれん・・」と子供が・・その光景を見て「ごろ寝」お前達も一緒か?「ごろ寝は太るぞ!」と反省しつつその光景を思い出し「ごろ寝鹿を見に行ってもな・・」と、今回は息子も一緒!
「どこに行く?」IMAX【世界最大級最高峰の高精細映像と音響】と、その後でコンサートにも行くのだとか?
暇なお父さんも連れて行きなさい!
「IMAXならいいけど・・・」と世界最大級の大型スクリーンの映画館へ!エキスポシティーにあると言うことで、懐かしい・大阪万博以来・・・と言うように連休を過ごしていました!
都会と比べれば金沢は田舎・・
映画館も4DはあるけれどIMAXはないし・・大きなコンサートホールもない・・公共交通も乗りあいバスかタクシー・・殆どの人が免許取得と同時に自家用車を購入!
だけど・・地元が一番落ち着く場所!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8484 (1)IMG_8486
お気に入り~カフェイン無し~で 珈 琲 タ イ ム !
私は珈琲が好きで、前までは、ooo農園と言ったブランド物のオーガニックコーヒー豆を挽いては、お茶代わりのように飲んでいました。
さすがに、カフェインは身体に毒とカフェインが入っていない「タンポポ珈琲」「穀物珈琲」を間に挟んで、珈琲豆の珈琲の頻度を少なくしていきましたが、物足りない!
沢山飲むなら、もっと身体に良い物を飲もうじゃないか?
たんぽぽ・穀物も身体には良いんだけど・・・
と私が今飲んでいるのは「ガバノアナタケ」です。
ガバノアナタケとはキノコの一種であり、白樺に寄生し白樺の栄養を全て吸い取り白樺自体を枯らしてしまうほどの強いキノコで岩のように硬く、飲むときは、砕くように粉々にしてそれを煮出して飲む物で、タンポポ珈琲と作り方は似ており、珈琲色の飲み物になります。
北海道で採れたものを「ガバノアナタケ」ロシアで採れたものを「チャーガ」と呼ばれていて、自然食材店や漢方薬局で手に入ります。
それで、成分はと言いますと、そこらへんの機能性サプリなんか足元に及ばないほどの優秀!
β-グルカン、SOD酵素が信じられないくらい超豊富・・免疫力を高める効果が期待出来ると知る人ぞ知る有名なお飲み物なのです。
ガバノアナタケ:チャーガの昔話:
ロシアの山の中に小さな小さな村がありました。
ロシアの人は平均寿命が極めて短く、歳を重ねると癌や糖尿病や肥満になりやすい・・でもその村の人達は長寿で健やかで癌や糖尿や肥満の人も極めて少く、なによりも妖精のような美しさを長く保っていたそうです。
彼らは、お茶の変わりに「ガバノアナタケ:チャーガ」を珈琲のように飲んでいたのでした。
追記:
本当は家内と一緒に飲もうと大量買いしたのですが、家内はたまに飲むのは本物の珈琲が良いと・・それで、私が日夜消費しているのです。
日夜毎日飲んでも2年ぐらいはあるかも・・・
それと、興味があって飲んで見たい方にアドバイス!
小分けされた顆粒やお茶タイプなどもあるけれど、飲むなら本家本物を只砕いたもので、色が濃い物をお選びください!
そして、珈琲色に真っ黒に煮出してお飲みください!
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

wwqphotocat

しらないと大損!!それ捨てるの?美容と健康に良いかも?
野菜の皮を剥き、根っこや硬い所は捨ててしまうのが普通のお料理ですが、健康系ナチュラル系の料理人は捨てずに全てお料理として使いきるのが常識です。
なぜかと言いますと、先日の蓮根のお話で語りましたように、本来捨てているものにこそ、そのなかの栄養や機能的な成分は多い物なのです。
実にはない貴重な成分まで隠されているのです。
サプリメントで補えば高額な「ファイトケミカル」が隠されているのですから、使わないことは勿体無い事なのです。
只、ジャガイモの皮や芽などのように、毒を持っているものは避けた方が良いのは常識でもあります。
そのような特殊な場合を除き、殆どのお野菜はまるごと全て食べる事が出来ます。
勿論、丁寧に野菜は洗わなくてはいけません。
野菜の窪みがある場合やれんこんの節など入りくんで砂が入っている場合は爪楊枝なども使い丁寧に洗います。
大根・にんじん・ごぼう・れんこん・かぶら・・葉っぱから茎から皮・根っこまで・・
大根や人参の皮むいていませんか?
ごぼうの皮をごしごし削っていませんか?
れんこんの皮や節を捨てていませんか?
捨てている所にこそ機能的な要素があるのです。
生姜も皮を剥いて使っていませんか?
生姜の皮にこそ機能的な要素があるのです。
私の店「たかの」は、健康系ナチュラル系の店ですので、お野菜の全てを料理に使いきります。
補足:
世に健康に良いと言われているもの宣伝されている物は多いもの、しかし、その成分が利用者全てに恵みを与えてくれることはありえません。
それらが、効率よく利用されるかどうかは個人個人で異なるからです。
サプリなども、健康系番組で芸能人が出ているものでもそう、他人から薦められたとしても、その薦めてくれた人とまったく同じ消化能力・腸内環境・体質・・・勿論ゲノムまで同じではないのですから、それを理解した上で、自らの身体の反応をも鑑みて模索探求することも必要であると思われます。

金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

006_R3655333333fflskwejfjef65wdwqd1987c
蓮根(れんこん)小話~捨てているものにお宝があった!
先の書き込みで蓮根の事に付いて投稿した所、今もってリーチ数はうなぎのぼり!
これは、以前投稿した「十津川村:パワースポット」の記事に迫る勢いであることから、蓮根消費量日本一に迫る地元金沢ならではのこと?
そこで、本来捨てている蓮根の部位にこそ「パワー」が秘められていると言うお話を!
蓮根の皮や節は、多くの方が捨ててしまっています。
食べれないと思っている方も多いのです。
わたしども食養生:穀菜食:マクロビ系の健康調理法では、使うのが当たり前なのです。
なぜなら、ポリフェノール量および抗酸化活性は、皮をむいてしまった実よりも皮で2倍以上、節で5倍以上の含有の差があり、誠に勿体無い事なのです。
蓮根の普段捨てている所にこそ、機能性食品たる成分が含まれているのです。
まさしく、捨てているものにお宝があった!でありますので、ぜひとも、捨てずに使いきりましょう!
画像は、皮も実も節も全て使った「蓮根餠」です!
皮も実も節も綺麗に洗って全て使いきる!全ての栄養頂きます!
自然からの贈り物
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMGddd_8446
明日、日曜日は、お弁当の配達に出かけます!
白山市の「クレイン」で開催される「種:在来種・固定種『タネがあぶない』」「家庭菜園フォーラム」野口さんの講演会で、スタッフさん用にお弁当20個のご予約を頂きました!
日曜日は通常は定休日ですが、まとまったお弁当やオードブルのご予約の場合は、お作りしています!
金沢市自然穀菜食マクロビ専門料理-たかの
営業時間:午前11時~(中休みなし)~午後8時(LO)
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263ー7730
ホームページ:
http://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ