金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: 自然食穀物菜食 マクロビオティック料理 ベジタリアン・ビーガン

2014w カ112ddd4レンダー3月
今月のご案内です!
お待たせいたしました! 店内営業再開致しました!
お気軽にお立ち寄りくださいませ!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377
【 店内でのお食事(イートイン)再開のお知らせ 】
長らく、テイクアウトのみのお食事に切り替えておりましたが、6月から並行して店内でのお食事(イートイン)再開致します。
新型コロナが終息していない中で、いかに、感染予防対策を整えるか思案し、店内に思い切ったパーティーションを設置致しました。
以前のたかの店内とは、異なる配置となっており、思い切ったパーティーションを目にして驚かれるお客様もいるかも知れませんが、収容人数を減らすことなく対応が整いましたのでお知らせいたします。
対面で座るテーブルの中央上にも顔が隠れる程のパーティーションを置きましたが、日頃から濃厚接触を伴う日常を過ごされております所のファーミリーやカップルの方の場合など自己責任をご理解の上でのご希望によりテーブル上パーティーションを取り外しいたします。
尚、6月店内お食事再開致しますが、感染予防意識が高い昨今、ご利用頂ける数も緩やかに長い期間を置いて戻るものと期待しております。
そのため、お料理の仕込みは抑えますことと共に、暫くはメニューを絞ってのご提供とさせて頂きます。
店内でのお食事再開致しますが、前にもましてテイクアウトに力を注ぎつつ、新分野への模索(県外発送:10月以降を目途に)にも力を入れて行く所存でございます。


店内再開致しますが、感染拡大の波(第二波 第三波)が懸念され、新たな自粛要請が出ました時には、適切に対応して行きます。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

たかの は、金沢市の住宅地の中程にある自然食系穀菜食堂、ナチュラル志向の方やベジタリアンやヴィーガンのお客様は勿論のこと、日頃からの食の不摂生に、たまには優しいものをとのお客様、動物性のものを一切使わないため、それらにアレルギーのありますお客様にもご利用頂いています。
やさしい食をと、癌や基礎疾患を患っているお客様もお見えになられていますので、思い切った店内パーティションの準備を店内でのお食事再開に向けて進めている所です。
最近はテイクアウト専門の「たかの」ですが、早く店内再開したい!
テーブルの間に昨日、衝立を設置、あとはテーブルの真ん中とレジ前用にとパーティションを受注、作って頂いており入荷待ちです。
そこまでしなくても十分ですよ、と言って頂く御常連様もいますが、いろいろとメディアで見かける飲食店のコロナ対策には気休め的な対策も目に付き、「これではお客様を守れない」一応対策していますよと見せるだけではいけないと思っています。
テーブルやカウンターに衝立したお店でも、衝立の上から顔が出ていたり、カウンターの中の店主とお客様の間にパーティションが無かったり、あっても低すぎたり、隙間があったりと「なんちゃって予防」が目立ちます。
わたしの店にはデリケートな方も多いので、気休め的なものでは安全を確保できないので、しっかりと対策準備進めていこうと考えているのですが、それでも完全ではありません。
まず、店側としては、飛沫感染を予防することだと思っています。
手指からの感染リスクは自己予防に頼ざるを得なく、店側が対策してもほとんど意味を持たないからです。
実店舗に行く場合、現金、キャシュレス化などでの感染予防は意味を持たず、手指からの感染を予防するには、お客様一人ひとりの行動を把握してその都度接触したものをリアルタイムで全て消毒しなければいけないので、それは不可能だからです。
手指からの感染予防は、お客様自らアルコール系消毒剤を携帯され頻繁に手指消毒、手洗いを頻繁にされるとか自己防衛して頂かないと防げません。
私の店では、飛沫感染予防で結構な対策費を使っています。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

I4ejh43+j+535wjMssG56_3790phsssssotocatp11111hotocatphot36598ccocat

【 店内でのお食事を求める声があるなかで 】
わたしが作る料理は、誰でも作れるものではなく、わたししか作れないものです。
自然食穀物菜食での調理は素朴に見えて、味のつけ方・食材の組み合わせ方・調理の仕方・・その店の料理人が考え抜いて独自に生み出している「オリジナル」そこでしか食べれないものだからです。
いつ頃からお店で食べれますか?とのお問い合わせが、今月の7日以降から毎日数件御座います。
通常営業に切り替えたお店があるからでしょうか?
お食事目的のお客様が、テイクアウトのみで店を開いていることを目にして、昨日だけで、結構な数のお車が「Uターン」お帰りになられてしまいました。
先程もお食事のご予約のお電話があり、テイクアウトだけとご説明しますと「落ち着いてから食べに行きますね」っとテイクアウトのご利用は頂けませんでした。
店内でのお食事を求める声があるなかで 、どうすれば一番よいか、今考えています。
どこのどのようなタイプの飲食店でも、本来なら、仕出し屋さんやお弁当屋さんでない限りは、店内でのお食事提供が正常営業です。
テイクアウト営業から正常営業への機運が高まってきたようにもとられますが、それは今考えられている「新しい生活様式:新型コロナとともに生きる」こと、冷静に判断しなければいけないとは思っています。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_9082無題 1ccccmmmmIMG_9081IMG_9078
大型連休 北陸 石川県 金沢 へ来ないでください!
自らのそして様々な人たちの生命と健康を守るために!
本来なら、来てくださいと様々な媒体を使って誘客するところですが、今回の大型連休は、如何に市外から来て頂かないようにするか?策を考えねばなりません。
私の店のようなタイプの店は、日本全国でも限られたものであり、平日にはなかなか行けないからか、観光や帰省のついでに遠方からお見えになられる方も多いのです。
通常なら、大型連休は店のテーブルは満席で、お待ちの方も出る位の繁盛期なのですが、今回の大型連休は様子が異なります。
金沢市は、伝染病の感染率が全国で2番目に高く、運が悪ければ感染してしまいますので、北陸新幹線も殆どが空席、飛行機も空席が目立ち、金沢市以外からの観光の方の流れが相当抑えられている状況です。
私も、買い出しに出かけたり銀行に行く時なんかは、50歳以上の男性ですので重症化リスクは極めて高いなかで細心の注意をしています。
今の金沢は、どこで感染してもおかしくない状況です。
しかし、それでも、来てしまう方がいるものですから、その方々に来て頂かない策が必要なのです。
私の店では、テイクアウトのみに切り替えて、取りに来られる時間以外は店のドアを施錠しています。
予約しないで来てしまった方は、スマホから注文して、お車で出来上がるまでお待ち頂くか、また取りに来て頂くかを選択頂きます。
その案内を、ここのFacebook・ホームページ・携帯サイト・BLOG・ぐるなび・エキテン・食べログなどで、お知らせしました。
大型連休 北陸 石川県 金沢 へ来ないでください!
自らのそして様々な人たちの生命と健康を守るために!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

17q2f27gxkl3m
わたしが悲しく思っていること・・・
わたしのようなナチュラル系健康系の穀菜食であると共にベジタリアンやヴィーガンにも完全対応できるお食事の店が消えて行くことです。
この手のジャンルの店は、ベジタリアンやヴィーガンの方だけでは求める人口が極めて少ないので、その方々だけを満足させるだけではすぐに消えてなくなります。
今、何年も営み続けられているお店は、ごく普通にお肉やお魚を大好きで普段から普通に食べている方々にも美味しいと思って頂けるお料理を動物性のものを一切使わないで創味工夫して生み出しているお店です。
それには特別な調理過程や味付けやオリジナルティーが求められ、研究調理が必要になってきます。
料理人一人ひとり、の独自に編み出したものがあり、それが一度廃れると再興することは不可能なのです。
此度の災いで、一軒又一軒と灯火が消えて行く状況です。
2021年オリンピック、この災いが終息した時には、この手のお料理を作れるお店が求められ必要になります。
このままでは殆どのお店の灯火が消えて行きます。
灯火が消えると言うことは、その料理人の技術も消えて行くことです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020 neu panfu11cavqp5n5l4ki1cavrmit4sszmpho889t3ocat1cavrlmgq53gy1cavr4ujq445u
なんでこんなことに!
今日、土曜日週末金沢市内車は動いているものの町並みはゴーストタウンのように静まっています。
只、スーパーマーケットやドラックストアは、オープン前なのに駐車場に入る車の列、皆が思うことは同じ、買い出しに出かける数を少なくしたい!朝一番なら安全なのでは?
私も今日は、ラップを買いに近くのスーパーにOPENと共に入れば安全かな?と思い出かけましたが、もう既に駐車場は満車状態、オープン前でそうなのですから、怖い!
やめとこうかな?とも思ったのですが、まだレジ待ちの列が少ないのでさっっさと買って帰ろうと中に入りましたらものすごい人人人・・・さーあ今の内にレジへととその時にスマホに、歯ブラシも買ってきてと奥さんから・・・それで、どんなのか?と探しているうちに、レジ前がものすごい列が出来て、三密どころではないぞっと私は二メートルどころか三メートル以上離れて並んでいました。
「あ~こんなに・・・今日は週末誰も来ないかも?」
テイクアウトしていますので「どうか どうか」ご利用ください!
今はどこのお店も大変!「お客様は神様です」

通常のメニューでも汁物以外お持ち帰り可能です。
味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。
メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

「特定警戒都道府県」の指定に伴う要請 今後の対応について

弊店、たかのは、店内でのお食事の提供は休業して、テイクアウトのみの営業に切り替えます。

お客様の生命と健康をお守りする為に、4月20日(月)から5月6日(水)までの間、店内テーブル席でのお食事のご提供は完全休業致します。

尚、テイクアウト(お持ち帰り料理)だけは、お電話での予約等で、その期間内も引き続きお渡し出来ますので宜しくお願い申し上げます。

※ 感染経過観察中の方も多く自宅待機されていることを踏まえ、配達による感染リスクを軽減させることは不可能であると認識し、出前等は暫くの間行わないことと致しましたのでご了承ください。


健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377

厳しい今の状況の中でも、自然食 穀菜食 ナチュラル志向のお料理をお求めになられる御常連様においては、たかの のテイクアウトを相変わりませず、ご利用頂き誠に感謝しております。
日々、テイクアウトのお料理を作り続ける中で、強く願うことは
早く希望の光が見えますように・・・
開業から20年以上が経つ中で、初めての経験と言っても良い店内でお召し上がりいただくお客様は「0」に近い日が続いています。
私の店を日々利用されているお客様は健康意識のとても高い方や、癌や糖尿病やアレルギーなど、特にこのウィルスに恐れ、予防に注意されているお客様が殆どですので、殆どの方がネットでのお買い物や、テイクアウトのご利用に切り替えています。
この優しいお料理の灯が北陸の地から消えることの無い様にと願いながら日々精進してテイクアウト調理しております。

テイクアウトのメニューは下記から見れます。
配達等は、体調のすぐれない方、自宅待機の方への配達依頼も含まれることも考えられるため、取りに来て頂ける方に対してのみテイクアウトサービスを承っております。

日々助けられている尊きご縁に感謝しております。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

今後暫く、店内でのお食事の提供は御常連様のみで完全予約制となります。
営業時間は午前11時から最終午後9時半まで、ラストオーダーは午後8時過ぎです。
飲食につきまして、営業時間の短縮とアルコール類の時短の要請があれば速やかに従う所存です。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020 neu panfu11cavrmit4sszm1cavqp5n5l4ki1cavrlmgq53gy1cavr4ujq445u
今日もお弁当お作りしています!
最近、飲食店で感染者が出たとメディアでよく見かけられますが、飲食店でもかなりの職種が御座います。
飲食店?食堂やレストランや割烹なんかも危ないの?
と考える方も多いのではないでしょうか?
感染の多くは、深夜営業の換気の悪い閉鎖空間、そのお店に行ったことを隠しておきたい公にはされたくない、プライバシーの流出を最も気にするタイプの飲食店なのです。
もちろん、店自体が小さくカウンターだけの料理店の場合は、濃厚接触に当たるのでリスクは高まります。
感染者のプライバシーを守るためかも知れませんが、報道も只の「飲食店」と表示するのではなく、細かくどのタイプの店なのかを公にして頂きたいものです。
しかしながら、その影響もあってか、食堂やレストランの利用者は激減しており、リスクをそれほど気にかけていない方が利用しているお店以外、閑散としているようです。
それではいけないと「デリバリー」お持ち帰りお料理に力を入れるお店が増えてきました。
そこで考えるのは「お取り寄せか?取りに行くか?」どちらが安全なのかな?と言うことです。
私が思いますに、お取り寄せをご希望される方の中には、体調が悪く外に出られない、外に行くことで感染させてしまうかも知れないからデリバリーをとの、感染者予備軍(検査してほしいけれど検査してもらえない、或いは検査してもらうか迷われている)或いは、外に出歩くことを自粛させられている経過観察中の方々もいることです。
つまり、一日何軒も配達せざるを得ない、配達の方の感染リスクが極めて高く、その感染リスク対策を神経質なまでに指導しているかが大切なのです。
つい最近まで、中国からの動画で、デリバリー配達員の過剰なまでの安全対策にそこまでしなくてもと他人事だった人も多かったかも知れませんが、今の国内は真剣に対策しないといけない状況になっています。
配達員が感染していた場合、購入者の感染リスクが極めて高まります。
わたしは、配達を希望するよりも、配達などされていないデリバリー対応店に、事前に予約しておいて、お店のタイプにもよりますが、
公共交通機関を使わずに行ける場合は、指定された時間に取りに行く方がリスクは少ないものと思います。
そう言うことも鑑みて、わたしの店では、デリバリー(お持ち帰りのお料理)は、日々お作りしておりますが、個人のお部屋への配達はしないことに決めたのです。

お弁当などの御飯は、白ご飯と伊勢光活性発芽玄米ご飯から選べます!
お客様のご希望により、店の外(店玄関口)でのお渡しも可能です。

テイクアウトのメニューは下記から見れます。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

※ 今現在、お弁当の少数での宅配は致しておりません。
大人数、お弁当10個以上の場合は配達可能ですのでご相談ください。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavrlmgq53gy
石川県も安心できない状況が急速に高まってきました。
大きな病院でのお医者様の感染、大きな施設での感染、東京など感染地域から入って来られた方々が感染を広めている。
どこで感染したかわからない市中感染が急激に増え始めています。
歯止めきかない状況、高熱が出て味覚障害が出ているにもかかわらず、PCR 検査は直ぐにはしてもらえない、その間に症状は悪化してしまい、息絶えだえになってやっとしてもらえたらそれでも良い位の状況のようです。
PCR 検査をして頂ける条件(2日間・4日間)を満たした人でも、検査をなかなかしてもらえない状況の中で、正確な感染者の数は未知数なのです!
自主的に自宅待機したとしても、同居者に基礎疾患の方や高齢者や免疫の弱い方がいる場合、その方々に移してしまい命を奪うことにも繋がり兼ねない。
町医者に行ってもコロナの診察は不可能なのに、PCR 検査を申請紹介してもらいたいがために、病院を渡り歩き、感染を拡大させてしまう。
金沢市は、安全ではありません!
金沢市へのコロナ疎開は危険を伴いかねません!
駆け込み疎開はお勧め致しません!
世界的に見て若い方々の感染も増え始め、若い方の重症化・死者も増えてきており、若いから安全はもはや迷信となっています!
数日前から、わたしの店では店内で、お食事される方が全くいなくなり「0」に近い状態が続いています。
テイクアウト(お持ち帰り)のみお作りしている状況です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月2020 neu panfu12020 neu panfu24月の営業日のお知らせです。
日本全国、コロナウイルスが深刻な状況ですが、金沢市内、深刻な状況は他と同じなのに、私たちは大丈夫?と思っている方が多いようにも思います。
金沢市内、都会と同じく危機的状況なのに、各事業所のコロナ対策は、誠に杜撰なもので、経営トップの方の考え方如何では、特に中小企業個人事業者、充分な余力を確保していない所では、極めて危険なリスクの中で仕事をせざるを得ない環境の方も多いように思われます。
最新の危機管理に目を通すこと、柔軟な対応や判断が出来ない経営者の場合、単にアルコールで手を濡らせば守られると思い込んでいる経営トップの方も多く、金沢へ感染地域から、会議と称して人を招き入れたり、また、感染地域へと主張へ出したり、テレワーク(パソコンの動画通信電話会議)が推奨されているのに、感染リスクを高める危険な行動をトップが求め、マスクでも感染を防ぐことは出来ないと言うのに従うしかないところもあるようです。
また、地元公から、県外都会の方に向けて花見に来て下さいとのコメントもあり、そのブラックジョークを真に受けて、感染地域から観光の方が流入し、感染拡大に繋がることを懸念されている方は多いです。
それと、地元の若い世代は普通にどこにでも出かけているようでもあり、これからいきなり現実が分かる事態にならんことを祈る次第です。
このウィルスは、多くの方が軽症で感染されていても無症状の方も多く、その方々が、感染経路を追えない感染拡大をさせていることが最近分かってきているようです。
しかし、50歳代以降の方、若くてもアレルギーや虚弱体質、身体のデリケートな方、糖尿病や癌など何頭の病を患っている方、免疫抑制剤を使用している方、肺の弱い方、たばこを吸っている方・・などは重症化しやすく、人工呼吸器がすぐに必要になり、それで治まらない場合、肺が粘性の液状のもので埋まり固体化し、物理的に機能しなくなり、人工心肺に至ると殆ど助からない怖い病のようです。
その、人工呼吸器は十分に数が足りているのでしょうか?
人工呼吸器を扱うことが出来る技能をお持ちの方が十分な人数確保できているのでしょうか?
人工呼吸器は身体に相当な負担を与えるもので、誰でも扱えるものではないのです。
海外の感染地域のように、感染者が増え続けることで、医療崩壊を招いた場合、助けられる命も助けられなくなる間引きせざるを得ない状況が危惧されています。
決して、都会だけが深刻であるとは言えない状況であるのです。
4月以降、どのようなことになるかは検討が付かず、今の時点での営業日のご案内を致しました。
今後、益々、テイクアウト(お持ち帰り)をお選びになられる方が増えることでしょう!
県内外の状況を鑑みつつ、先を読み取り、お料理の提供の方法を考えて行くことになるかと思います。
お料理はお作りするのに多少のお時間が必要です。
サイトからメニューをお開き頂き、お電話でご予約、取りに来られる時間指定をお勧め致します。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcyIMG_8753IMG_8804

たかの は金沢市の住宅地の中程にある隠れ家的お食事の店です。
20年以上営んでいる自然穀菜食堂で、野菜や穀物や海草など植物性100%でバランスを考えてお料理を提供しています。
新型コロナウイルス感染症(Covid-19)が日ごと深刻になっている今、次第にこのウィルスが極めて厄介なものであること、免疫力がある若い人でも安堵できない事が解ってきています。
外食産業では、日ごとにテイクアウト料理(お持ち帰り)のご利用やお問い合わせが増え続けている状況であり、レトルト・冷凍もの・即席もの・乾物系・缶詰め系・スーパーなどのデリバリーなども利用者が急激に伸びているようにも思います。
特に、県内外から人が集まる時期、観光の方が集まる場所はリスクが限りなく大きく、近ずくことで思わぬ健康被害や経済的被害をこうむり兼ねない状況です。
人が県内外から集まる週末や祝祭日振替日などは特に注意が必要であり、このスポットや店や場所は混むかどうか?をふるいにかけ、クラスター感染リスクの予防を鑑みながら自己防衛するしかないようにも思います。
そこで、リスクの回避を求める方々に、テイクアウトが日本全国で注目されているようです。
わたしの店 たかの は、繁華街からかなり離れた住宅地の中程にある小さな隠れ家的な店であり、お花見時期であっても通年混むような店ではなく、それも安心頂いてか、御常連様には特に相変わらず店内でのお食事ご愛顧頂いておりますが、テイクアウトのご利用は増え続けております。
お家でお外での自然食テイクアウト料理(お持ち帰り)承ります!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

line_1554628680213

お花見どころではない!危機的なお花見事情~~桜花まだ早し北陸から
今年はいつもよりも開花が早いらしい!
まだ北陸ではつぼみ状態ですがもう少しで花開きます。
しかし、いつもとは様子が異なります。
日本全国皆一律にリスクは同じ、わたしは大丈夫!地方だから大丈夫!とは言えない事態となっているからです。
日本は人の流れが最もスムーズに機能している先進国です。
東京が関東が今大変なことになってきています。
外国からの帰国者や旅行者の感染者、院内感染を疑うもの、感染経路が分からないもの、異常な感染拡大が危惧されているのです。
国内の多くの方がわたしは大丈夫と危機感がゆるい中、若い人は大丈夫と考えている方も多いのですが、リスクから見れば僅か数十パーセントかもしれませんが感染者が多くなるのと比例して若い方でお亡くなりになる方も世界を見れば確実に増えている状況が伺えます。
大方多くの方々が、軽い風邪気味で殆ど治ってしまうため、外に出歩き、感染を拡大させ、社会全体に健康・経済に影響を与え続けている状況です。
ウィルスリスクを早く終息しなければ、私たちの生活全般に影を落としかねませんので、軽い風邪気味軽症の方でも安堵は出来ないのです。
軽い風邪気味であっても外出は控えてくださいとの公からのお願いもされている所ではありますが、それには強制力が無く罰則も今現在のところ無いようで、個人の気持ち次第に任せるしかないようです。
これから気をつけなければいけない事は、渡航入国禁止になる前に、駆け込み帰国をされる方が増える可能性があることです。
わたしの住まいする金沢は、リスクは少ないと願いますが、金沢の兼六園とか富山のお城とか・・
通常ならば芋の子洗うように花見客で混むのですが、人の混みあい集まる所に出向くのを控えるのが常識となっている昨今ご自宅に居ながら桜花の生け花やテレビを前にしてのお花見も致し方ないのではとも思うのです。
いわゆる「家飲み」「家花見」
最近はテレビも大きく画像も綺麗ですので、ご自宅で「お家お花見」それもよろしいかも知れません。
そこで、活躍するのがオードブルやお花見お弁当!
どうぞ!お持ち帰りのお料理等、この危機的な状況の最中、お客様のお役に立ちたいと願っております。
どうか「たかの」をご利用ください!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_63772020 neu panfu12020 neu panfu2
自然穀菜食のお食事 たかの は、三連休の内、日曜日のみ定休日です!
未知のウィルスで世間はリスク回避に余念がありません。
この三連休も、本来ならばリゾート地や帰省へと大移動が行われ、経済活動が最も盛んな時期でありますが、此度の災いにより、人が全く動かない三連休となるようです。
たかのでは、お客様の「いのち」をお守りするためにも、お風邪気味の方のご利用は、ご遠慮いただくようにお願いしております。
此度の新型感染は、軽い風邪症状から始まりますので、一般外来では検査体制が確立されておらず新型であったとしても「風邪」と診断するしかなく、一般的な風邪薬を処方され、風邪なんだと安心される方もいますが、大きな勘違いであります。
軽い風邪症状であっても、不要不急の外出以外は控えてください、濃厚接触を与えてしまう環境へと出かけるのは自制してください、ご自宅でゆっくり静養してくださいと言われているのもそのためです。
この連休、ご自宅でお掃除とかネットで動画とかゲームとか読書とか外に出ないでゆっくりと体を休める方も多いそうです。
わたしの店では、単品やお弁当やおかずなんかもお持ち帰り頂けますので、ご自宅などでお食事頂くことも可能です。
便利なのは、おかずセットでしょうか?
サラダやおかずがワンセットお一人分ワンボックスに入っています。
お鍋や容器を持って来て頂けますとご注文の人数分のお味噌汁もサービスしておりますので、お好みの主食がご自宅にあればこれが便利です。
おかずセットは、お弁当のご飯の部分におかずが入りますので、おかずの数が増えます。
ご自宅でゆっくりされるお客様はご検討くださいませ!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377IMG_8355wwwIMG_hhh6784IMG_62llllll63photocaiiiitp11111hotocatphsssssotocat
今日は土曜日ランチの仕込みを終えたところです!
今日もお持ち帰りのお客様が多いのかな?
「たかの」は金沢市の中心街から離れた住宅地の中程にある「小さな隠れ家」自然食穀物菜食の専門料理のお店です。
普段から混むようなお店ではなく、一日を通して「ぽつんぽつん」とご利用頂いている「お家で食べているような気の張らない」食堂です。
昨日は、金曜日、いつも通り静かな「たかの」ですが、店内には数人、ぽっんぽっんと入れ替わり、一日を通してお食事にお見えになられています。
お店によっては、この先どうしようかと言うこの危機的な中で、ぽつんぽつんとでもご利用頂いていることにお客様との尊いご縁に感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

pho889t3ocat
今日もテイクアウトの多い一日でした!
今日も「ミルクを使わない野菜のグラタン」のお持ち帰りが一番多かったです。
WHO(世界保健機構)が、COVID-19(新型コロナウィルス)パンデミック宣言、恐れていた世界的大流行になってしまいました。
「たかの」は、隠れ家的な静かな店ですので、御常連様は人が少ない店と前々から周知しているからでしょうか?
通常通り、かわらずにご利用頂いています。
他のお店よりは安心頂いてでしょうか?
以前ご利用頂いていたお客様も最近お食事に戻られていますが、初めてご利用頂く方の殆どは、事前に、ネットでメニューを選択されて、お電話で予約を頂いてのテイクアウトを選ばれるようです。
お弁当やおかずセットやオードブル、単品もお持ち帰り頂いています。
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月

自然穀菜食のお料理 たかの からのお知らせです!
3月の営業日が決まりましたのでお知らせいたします!
日曜日:定休日(日曜日を含まない祝祭日は営業)
臨時休業日:28日

【お客様へのお願い】
弊店は、小さな隠れ家的な店であり繁華街から離れた郊外の住宅地の中程にあり、観光の方々や海外からの渡航者の方々のご利用も極めて少なく、週末でも混み過ぎず、落ち着いてお食事が出来ると好評頂いております。
そのため、他の飲食店よりは感染リスクは極めて少ないとは思いますが、官民あげての新型肺炎ウィルスの感染リスク軽減の取り組みに協力する意味で、経過観察中の方並びに、体調不良で風邪気味のお客様は無理をせづに、ご自宅でご静養頂きますようお願い申し上げます。
体調不良の方で弊店のお弁当やオードブルやおかずセットを利用されたい方は、ご本人様が取りに来られるのではなく、他の方に取りに来て頂けるようにお手配頂けましたら幸いで御座います。



健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377わたしの店でのウィルス対策~すこやかなるままに
たかのは、郊外の住宅地の中程にあり、お食事もお野菜中心の植物性100%で構成され、このお食事に興味のある方に喜ばれています。
繁華街から離れ、店も小さく、本質的なお料理を求めての方が殆どですので、混みすぎることもなく落ち着いてお食事可能な店です。
ウィルスリスクを考える時に店を選ぶとき、利用者が少ないこと、外部からの人の流れが多くない事、殆どのご利用者が御常連様であること、利用者の殆どが健康に注意されている方々であること。
日頃から健康に注意しているお客様の多い店では風邪が流行る時期ですので、コロナウィルス以前に既にその対策と予防をされている方が多く感染リスクは少ないものと思われます。
店としての取り組みは、従業員全てがマスクを着用していること、その都度、テーブルや食器などを次亜塩素酸希釈液で消毒していることと、アルコール消毒も使っていることです。
それと、空気清浄機など気休めではあるとは思いますが導入している店は信頼が持てるかも知れません。

厚生労働省から、常にリアルな情報が追加されます「新型コロナウィルスに関するQ&A」が出ておりますので、ご参考に頂ければ幸いです。

厚生労働省(新型コロナウィルスに関するQ&A)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html?fbclid=IwAR14EKXQn_oLQryi1r5WoiVqVciJZ3PO5D1HRHEuG0__8Ed73bJqxHSzM-k
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavqzxilk4o2
これだけついて1000円って安すぎませんか?
県外からお見えのお客様やこの手のお料理の価値の分かるお客様からよく言われるのです。
わたしの料理の特徴として、生野菜系は小鉢程度と考えていまして、きちんと調理したお野菜等をお付けしているんですが、加熱したり和えたり致しますとどうしても嵩が減って沢山の野菜を消費せざるを得ないため、原価率が跳ね上がるんですね。
生野菜を多品種使えば、加熱で嵩が減らないため儲けは多くなるんですけど、それでは健康的とは言えないんです。
生野菜は多く食べれば良いと言うものではなく、細胞膜を崩しながら食べなければ栄養は吸収できません。
馬や牛や草食動物が食べるように、奥歯で磨り潰して食べる必要があるんですが、そんな食べ方は美味しくないんですから皆さんされないわけです。
「さくさくごっくん」でしょう!
まったく意味のない食べ方をされているんですよ!
生野菜を多種使えば、お皿の空間の穴埋めも出来ますので、加熱料理も少なく済み、粗利も増えるのですが、健康になろうヘルシーナチュラルと言う思いで来て頂いているのに、申し訳ないのです。
もちろん、生野菜好きな方もいるでしょうけど、そんなお料理は料理が苦手な方でも簡単に出来るもの、お金を払って食べに来て頂いているんです。
それなら、新鮮なお野菜を買ってきてご自分でサラダで食べればいいんじゃないでしょうか?
県外からお見えのお客様やこの手のお料理の価値の分かるお客様から安すぎませんか?とよく言われるのです。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8804
自然食を食べ続けていると変わるもの~
お客様からこのような食事を続けると身体が変わって行くでしょうね?とお話を頂くこともございます。
私の店は、自然食の大きな枠の中でも「穀菜食」を基本としています。
野菜や穀物や海草などで構成され動物性の素材を使わないお料理ですので、日頃からお肉三昧やジャンク三昧されている方はリセット目的で、やさしいものを求めるナチュラル志向の方や、完全菜食主義者であるヴイーガンの方や、ベジタリアンの方々や、ダイエットの中休みの方や、人から見られるお仕事の方や、身体のデリケートな方や、アレルギーなど動物性のものを身体が受け付けない方にも喜ばれてはいるのです。
身体中にタトゥーを入れられているハードロック系のアーティストの方々もお見えになられています。
見かけは「ワイルド」ですが優しい紳士的な方なのですよ!
それで、作り手のわたしはと言いますと「完全菜食主義者:ヴイーガンではありません」何でも食べれるのですが、極めてナチュラルに近い食材を選び生活をしています。
生活基本となる自宅の水周りも、お風呂と台所の蛇口に高性能浄水器をつけて塩素の全くない環境で生活もしています。
一般的なスーパーマーケットにある様な調味料などはここ20年近く自宅にも置いていません。
わたしの奥さんは私の作る様な料理は作れないため動物性のものも使うわけですが国産こだわりの物しか選ばず、動物性素材などを食すのは週の内に数えるほど、しかし、外食や旅の先では何でも食べれる私ではあります。
店でお出しているものは極めて厳格ではありますが、こんな「ゆるい自然食ポイ」日常生活をしているのです。
時にはこだわり、時にはゆるめるがバランスが良いと感じてはいます。
さて、その「ゆるゆる」でも、自然食を食べ続けていると変わるもの~と考えてみました。
・人気店に行っても美味しく感じなくなったこと。
・塩素臭に過敏になり気持ちが悪くなること。
・外食で出される水が喉に絡むように不味く感じること。
・市販のジュースや缶コーヒーなどが異常に甘く感じること。
・市販の甘いお菓子に気持ち悪くなるほど違和感と甘みを感じること。
・市販のパンに美味しさを感じなくなること。
・市販のお弁当類を食べると気持ち悪くなること。
・合成うま味調味料が際立ってわかること。
・外食の油に違和感を感じること。
・白砂糖の「尖った」甘みに不自然を感じること。
・牛肉の独特な匂に吐き気を感じること。
・鶏肉のブロイラーが気持ち悪くなること。
・肌の老化スピードが遅くなること。
・口に運ぶと養殖の魚が気持ち悪く養殖だと直ぐに分かること。
・合成着色料に違和感を強く感じること。
・イライラするなど感情の激高が抑制されるようになること。
・やさしく穏やかに相手を思いやれるように心が変化すること。
・周りからよいしょされても天狗にはならないこと。
・他人をうらやんだり、非難中傷や愚痴などは言わなくなること。
・ひらめきやアイデアが知らずとあふれてくること。
その他・・いろいろ
不自然なものに対して、身体のセンサーが敏感に反応するようになる。
食に普段からこだわらない方でも、本物を見分ける能力を得たい方・真の美食家になりたい方は「自然食」を目指すことでその力を得られやすいかも知れませんよ!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ