金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: ヘルシーランチ

IMG_3318IMG_8355wwwIMG_4174
トイレの水まで浄水し活水ているんです!

私の店は無添加自然食の健康を意識した食堂ですので、道路からの水道引込みの配管に直接、大型ろ過層を持つ業務用「浄水・活水」システムを直結して店の敷地内・建物内部・水周り全て浄水・活水しています。
大容量の粒状活性炭や各種ろ過材により極めて自然に近い美味しくて安全なお水を再現しています。
そこまで水にこだわるわけとは?
命の基本は「水と食」だから、それを避けて通る事は出来ないのです!
安価な気休め程度の浄水システムでは、この手のお食事やお客様の元気を応援出来ないからです!
どんなに優れ機能的な食材を持ってきても、水が優れていないと、全てが無駄と終わってしまう、「水なんてたいしたことない、活性炭で塩素だけ取り除けていればいいんじゃない?」と思っている方が殆どかも知れませんが、お水の良し悪しで相当の違いが生じているのです。
それを知っているのは、私も含め、ごく一握りの人達です。
金沢市三口新町3-11-22 
TEL:076-263-7730
健康食工房たかの 
営業時間:午前11時~午後8時(LO)日曜定休
6月の臨時休業日:6月25日(月)
ホームページ:https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
金沢のちいさな自然食の食堂からの今月のお知らせです!
早いものでカレンダーも残り数枚、このお知らせも年内後2回となりました。
年末に近づくにつれて、気忙しい日々の中、おからだをご自愛頂きますよう心からお祈り申し上げます。
食欲の秋、文化の秋、金沢にも様々な文化的イベントが増えてまいりました。
それに伴い、私の作りますお弁当なども、アーティストの方々からご用命を頂く機会が増えてきました。
急に涼しくなる季節、たかのをご愛顧頂いているお客様、少しでものお役に立てますよう精進調理致しますので、よろしくお願い申し上げます。
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_6210
昨日のヘルシーシンプルお弁当から・・
すべて、お野菜と海草とスーパーフードから作る
御飯は、おなかにやさしい、いせひかり発芽活性玄米御飯(小豆・黒米・緑豆入り)・・天然醸造調味料・スーパーフード(アマランサス・キヌア・キビ・ヒエ・・)
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

phot3326548ocat
暑中お見舞い申し上げます!
金沢の自然穀菜マクロビ食堂「たかの」
今日の金沢もとても蒸し暑い日です!
昨日も熱中症で沢山の方が救急搬送されたそうで、今日も昨日同様心配な日、充分な水分補給と扇風機や冷房などで、凌ぎましょう!
私の店も冷房フル稼働と扇風機を稼動させて、爽快な室温を保ちつつお客様をお待ちしております!
この暑さのさなか食欲不振などの方も多く、玄米御飯は今の時期は、とてもお腹に重いのですが、私の店の「いせひかり発芽活性玄米御飯」は「玄米ごはんとは違い、しろごはんと同等に軽いので重たくも無く」やさしい食を求めてのお客様にご利用頂いています。
さて、お客様から、お盆休みのお問い合わせも増えてきています!
近日中には、夏期営業日のご案内を致しますので宜しくお願いいたします。
暑いさなか、おからだご自愛頂きますよう
すこやかなる日々心からお祈りしております。
店主敬白
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


IMG_3fffds776たまには ゆ る め も・・いいね
たかのには、食に、こだわりを持っているお客様も沢山お見えになられています。
ダイエットやヘルシー嗜好・からだを壊されてすこしでもやさしいものをとの思いからお見えのお客様・普段の食の乱れからリセットしたい・おなかを休めたい的なお客様・食養生系の食事スタイルを頑なに実践されているお客様など、目的は様々なのですが、がちがちにこだわっている方も、健康であるならばたまには、ゆるめても良いのではと思う事はあります。
健康で20代前半の方は、多少油物が多くても、ジャンクな食をお召し上がりになられても、からだの内なる力がバランスを保ってくれるもの・・それが、20代半ば過ぎともなると、からだに過酷なストレスとなり、蓄積されて行く事に・・
年齢と健康状態により、たまには、楽しみで嗜好品的な食も頂いても ゆ る め も・・いいとは思うのです。
金沢・自然食穀物菜食マクロビ専門料理「健康食工房たかの」
金沢市三口新町3-11-22 TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_6jhg341
私の店は、自然食穀物菜食マクロビ系のお料理の店です。
いわゆる、健康食系のお店なのですが、お客様の中には、店のメニューは全て健康的なんだと思い込んでいる方も中にはいて、ここぞとばかりに、油物ばかりを注文して食べてしまう方もいるようです。
嗜好品的に単品には、油物のメニューを増やしてはいますが、若い方で健康な方ならまだ、からだがバランスを整えますが、20代半ば過ぎからは、良い油を使っても、からだに沢山油を入れることは好ましくないことで、ヘルシー生活やダイエットには間逆な効果となります。
私の店でお勧めなのが油物の単品よりもセットメニュー!
あと、テイクアウトなら、お弁当・オードブル・おかずセットです!
只、週に一度、お店の近くの自然食材ショップさんへ宣伝もかねて、ごく普通の食事をされている若い年齢層の方対象に「ミニ・お惣菜セット」をお出ししていますが、これについては、嗜好品的に油物をどっしりと食べ応えのあるように組み込んでいるため、ヘルシーやダイエットには間逆?からだのデリケートな方は、お召し上がり頂かない方が良いかも知れませんので、三口新町の「たかの」でお惣菜セットをお求めください!
とにもかくにも、健康食のお店に食べに行かれても、ヘルシーナチュラルやからだにやさしいもの、ダイエットや美容などを求めるのならば、新しくどんなに素晴らしき良き油を使っていたとしても、油物は極力避けた方が無難です!
自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
ホームページ http://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_70vvvv26
我々、日本人に適している主食は「米」です。
小麦が日本に入ってきたのは、西暦400年頃、しかし、湿度の多い日本での栽培は難しく、風土に適した米の栽培が広がって行きました。
古代では、小麦は粒のままでお粥や炒って食べたりしていたそうです。
江戸時代に近づくにつれて、小麦は台風の時期を避けて作れるため、もしもの時の非常食的な物として作られるようになってきましたが、米に比べて僅かな収穫量であり、この時代から製粉されるようになります。
公に増産されるのは、江戸時代の中期頃からで、「饅頭」「うどん」「かすていら※今のカステラとは異なる」など、たまに食べるおやつ的なものに使われ始めたようですが、それでも米に比べて僅かな生産量であったようです。

本格的に日本人が小麦を食べ始めたのは、第二次世界大戦が終わった頃から、その当時、食糧難の真っ只中、アメリカから大量の小麦と脱脂粉乳が入ってきて、それがパンとなり、ミルクとなり、どう言うわけか?パンとミルクの普及指導が全国至る所で公になされ、学校給食などと共に急激に一般に普及して行きました。
昔からの日本人の食文化を考える時、小麦や牛乳を食べていたり飲んでいたりしていた人は少なく、主食は米であり、ミルクを今のように「ゴクゴク」とは飲んでいませんでした。
我々の体は先祖伝来その地で行きぬくために、その土地で頂けるものによって生かされるよう消化能力や腸内細菌を育ててきました。
日本特有の環境に順応するがごとく、先祖伝来、親から子へと今の私たちの身体が進化構成されているようです。
それを鑑みるとき、小麦を主食とし、ミルクを水のように飲むことは、我々の身体、子孫にまで、ある意味負担を与えているのではないかとも思えてなりません。
昨今、小麦アレルギーに悩む人や欧米人に多いセリアック病を患う人が日本人に出てきていることを思う時、我々日本人のルーツを今一度考える必要があるのかなとも思えるのです。
小麦は、たまに食べるおやつや、調味料の原料の一部や衣やつなぎ程度に留め、米を主食とし、ミルクは過剰に身体に入れない、昔ながらの「和」の文化を思い出すことも!必要かとも思う今日この頃です。
補足:
うどん粉とは、国産小麦粉のことであり、地粉とも言い主に中力粉であり、グルテンが弱く、もちもちとした腰のあるうどんや饅頭や天婦羅の衣等に適している。
メリケン粉とは、アメリカ産小麦粉のことであり、主に強力粉であり、グルテンが極めて強く、パンや硬質麺であるパスタ等に適している。
金沢市自然穀菜食マクロビ専門料理-たかの
営業時間:午前11時~(中休みなし)~午後8時(LO)
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263ー7730
ホームページ:http://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_hhh6784
今日のランチは、「ミルクを使わないお野菜いっぱいグラタン」がメイン・その他色々なおかずがついて1000円!
このホワイトソース何で出来ているのですか?と良くお尋ねに、無農薬イセヒカリ玄米を発芽活性させてから、それを元に「イセヒカリ発芽活性玄米ライスミルク」を作って、それをベースにホワイトソースを作っています!
だから、玄米ミルクでなく、発芽活性玄米ミルクだから、消化にもやさしく・・とにかくやさしい~グラタンです。
それでいて、何も言わなければミルク使っている?と勘違いされるほどの完成度に仕上げています!
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市自然穀菜食マクロビ専門料理「健康食工房たかの」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_832jhhhh3
1000円!今日・土曜日のヘルシーセット
全て野菜と穀物と海藻から作る・・・
安全でやさしい!いせひかり「発芽活性玄米」ごはんを食べれる店!
こだわりのお米「しろごはん」も選べる!
長期5年熟成手前味噌のお味噌汁!
自然食穀菜食マクロビのやさしいお食事!
お弁当やオードブルやおかずセット・・店内でのヘルシーランチ
隠れ家(自然穀菜食)レストラン 健康食工房たかの
金沢市三口新町3-11-22 
TEL:076-263-7730
http://kirameki-takano.com
IMG_833fddd8IMG_dfdfd8345IMG_dsss8343IMG_ggfff8340IMG_gggff8346hdfdggggggssIMG_8ghdfd347IMG_8sss339IMG_83gfd44IMG_83gfff42IMG_832dsss8
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「きゅうり」熱中症予防に最適なお野菜って知っていますか?
お野菜の中ではきゅうりが最高なのです!
・キュウリに含まれる水分量は90%以上!
・からだを涼しくしてくれる要素がある!
・まるかじり出来保存が利くので登山などでも重宝!
・ミネラルやカリウムや消化酵素があり夏ばて予防!
・食欲が低下していても負担無く食べれる!
・味噌と共に食べると、食べるスポーツドリンクに!
私 の調理場も、客席と一部オープンになっているものの、僅かなことで熱がこもり、客席では室温25度に保っていても、調理場は常に40度近い、私は夏生ま れなので、暑さには強く汗もあまりかかない、手も常にドライなので調理衛生を保つ理想の体質ですが(中には調理中汗だくで仕事をする方もいますが衛生的で はありません・・特に料理人は手汗は禁)やはり、からだを冷やさないと疲れが後から出てきますので、きゅうりをかじりながら仕事を!すーと涼しくなるのが 不思議です。
食べる点滴と言われているお味噌ときゅうりの相性は最強!
photocrreeatphotocrfrfrat
汗からミネラルが奪われ水分が奪われ、耐え難い暑い時期に塩分と水分の両方を得ることが出来る優れた組み合わせ、もろきゅうりは最高です!普通のお好みのお味噌でも大丈夫!
もちろん!今の時期は「たかの自家栽培のきゅうり」をお料理に組み込み、お出ししています!
※違和感のある苦いキュウリは人体に毒なので食べないように!
ごうや以外のウリ科の苦味は避けたほうが無難です。
苦くないきゅうりを食べましょう!市場に流れているものでも運が悪ければ苦いきゅうりもありますので注意してください。
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ