金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ: ヘルシーランチ

1cavr4ujq445u
IM333G_63771cavrmit4sszm1cavrlmgq53gy
この難しい情勢の中で、今日土曜日もお弁当のご利用感謝いたします!
金沢市でクラスター感染が相次いで発生し、感染者がとんでもない位に増え大変なことになってきました。
人口10万人を基準で比較すれば、もはや東京を超える感染率です。
都会から駆け込み疎開された方は後悔されていることでしょう?
しかし、夜の接客を伴う飲食店や閉鎖空間に近い店での三密(「密閉」「密集」「密接」)への利用を自粛して頂きたいとのお願いが公から出されているにもかかわらず、その要望を無視しつつ、危機感の乏しい方々が、夜の繁華街で宴を楽しみ、感染を拡大させており、利用しない事を強制出来ない中で、あちこちでクラスターを招いているようにも思います。
石川県知事は、クラスター対策班の依頼をし「石川県に来ないでください」との方針に切り替え、独自の緊急事態宣言を検討しており、金沢市長は記者会見にて「緊急事態宣言と受け止めても良い状況・・」と可能な限り外出を控えることを求めています。
今後、要望があれば、店を休業することも致し方ないと思っています。
それ以前に、今、お料理のお店が大変なことになっています!
お客様が激減して、店を開けている分だけ赤字の店が多い!
店を暫く休業するか?テイクアウトでもして細々と繋ぐか?
その選択に迫られているお店は多いのです。
しかし、テイクアウトに巷のお店が切り替えたとしても、動物食材が主たる内容となるため、冷めてしまえば美味しくないため、店のイメージが落ちてしまいコロナ終息後、元の売値に戻せない、客離れにもなりかねないと、デリバリー移行を避ける傾向にもあるようです。
また、デリバリーは、数が出なければ儲けは殆ど無いのが実情で、殆どのお店が赤字を解消する程には至らないのです。
先が見えないため、この状態がいつまで続くのか分からないため、多くのお店が悩んでいるのです。
私の店、たかの は、ナチュラル志向日頃から健康に気をつけている方が多く、癌の方や糖尿病の方やデリケートな方々なども、御常連様には多いのですね。
でも皆さん怖いので、外出を控える傾向にあるんです。
店内でお食事される方が極めて少なくなり、時間指定のテイクアウトのお客様だけという日も多くなりました。
毎日静かな店内、いっその事、他の店のように休業してしまおうか?とも考えたのですが、癌や糖尿病を患っている御常連様がお弁当とかをご利用頂いているんです。
私のお料理を必要とされている方達がいる・・
それで、店を閉めないで開け続けることにしたんです。
今現在、お店を一時、休業された方達は何をしているのか?
不景気で働き場が無いので、アルバイトにも行けない、仕入れた食材や仕込んだお料理を毎日、自家消費しているんだそうです。
自らの健康と命を守りましょう!
周りの方の健康と命を守りましょう!
日々、テイクアウトのお料理を作り続ける中で、強く願うことは
早く希望の光が見えますように・・・

テイクアウトのメニューは下記から見れます。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_iiuuu5737
ヒルメシ・メニュー大好評!お野菜で作るメンチカツ風

このお料理を開発してからリピータがすごいんです!
植物性100%でありながら、スパイシー&お肉のような感覚が味わえるのに不思議な感覚と「また食べに来ました!」と、この猛暑続きお野菜だけでヘルシー&スパイシーな一品は食欲を応援してくれているようです(*・ω・)*_ _)
金沢から旅立たれ、この猛暑の中、帰省するかどうするか?悩んでいる方もいる時期ですね。
残念ながら親はいつまでも元気ではいません・・逢える時があるならば帰省のタイミングです!
おかえりなさい金沢へ!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ