金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ:無添加自然食 > テイクアウト

IMGkkjhgfffc_6356photo2544cat
10年近く熟成の手前味噌 を求めて御常連様がお戻りに!
6月から、店内のお食事を再開致しましたが、やはり、以前のようにはお客様は戻っては来られません。
私の店は自然健康系の色が濃いため、それをお求めのお客様の多くは健康意識の高い方々、石川県では感染者「0」の日が続いていますが、用心をされているのでしょう?
それでも、少しづつですが、御常連様はお戻りにはなられてはいます。
「たかの さん のお味噌汁が飲みたくて・・・このようなお味噌汁ここにしかないものね・・・」
「たかの さん の玄米ご飯が食べたくて・・・このような玄米ご飯ここにしかないものね・・・」
このご縁に感謝いたします。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1cavrotf77duqコロナの影響ありますか?と御常連様から・・・
たかのさんのところが無くなると食べにいく所が無くなってしまう・・・と冗談交じりの会話。
まだ、冗談で済む今に感謝しています。
飲食店はどんな業種でもまだまだ苦戦、先が見えない中で、少しでも売り上げをとテイクアウトやデリバリーを取り入れたところも、店内での飲食にお客様が戻って来ないと経営が成り立ちません。
負債や維持費を多く抱えているお店や、開業から間もないまだやり直しが見込めるお店、店主が若くないお店の場合は、廃業の準備に入っている所も多いそうです。
とにかく来てもらいたいと、新聞の折込チラシや広告でというお店、お金を出してホームページの作成とかを考えているお店もあります。
しかし、今から思えば、一番効果的な集客は「お客様がお客様をよぶ」ご縁とご縁の広がりだったと感じています。
日々のご縁に感謝しております。
明日、土曜日の仕込みを終えて・・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_4621
お野菜弁当をお渡ししてから書いています!
出勤前に取りに来られるお客様にお弁当をお渡しして、お店でお出しするお料理の仕込みも一段落、横に三年番茶を置いて書いています。
先日の8日は臨時休業を頂いて、たまりにたまった大型ごみを外に出して、ゴミ収集車で取り来て頂きました。
コロナでお店が静かな日が続き、掃除ばかりしていましたら、大型ごみが・・・これは大変!
金沢市の有料大型ごみを取りに来て頂く予約をして、9600円券をコンビニで買って、ゴミ屋敷化した大型ごみの山済みにその件を貼って、ゴミ収集車をお持ちして・・・タンスとか棚とかテーブル椅子・・・・バリバリバリと早いもので直ぐにゴミの山は無くなりました。
コロナで、ごみの収集量がものすごく多くなったそうで、皆さん考えることは同じですね。
もう一回来てもらわないといけないかな?
案外あるものですよ・・・
今日は、久しぶりにお弁当の大人数のご予約を頂いていますので、これから一息ついてから、お弁当用のお料理を仕込んで行きます。
店内でのお食事も今月から再開・・お店の中でのお食事をご利用される方は少ないものの、コロナ対策をしつつ、元のお店の状態に戻ることを心から祈っている次第です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

たかの は、金沢市の住宅地の中程にある自然食系穀菜食堂、ナチュラル志向の方やベジタリアンやヴィーガンのお客様は勿論のこと、日頃からの食の不摂生に、たまには優しいものをとのお客様、動物性のものを一切使わないため、それらにアレルギーのありますお客様にもご利用頂いています。
やさしい食をと、癌や基礎疾患を患っているお客様もお見えになられていますので、思い切った店内パーティションの準備を店内でのお食事再開に向けて進めている所です。
最近はテイクアウト専門の「たかの」ですが、早く店内再開したい!
テーブルの間に昨日、衝立を設置、あとはテーブルの真ん中とレジ前用にとパーティションを受注、作って頂いており入荷待ちです。
そこまでしなくても十分ですよ、と言って頂く御常連様もいますが、いろいろとメディアで見かける飲食店のコロナ対策には気休め的な対策も目に付き、「これではお客様を守れない」一応対策していますよと見せるだけではいけないと思っています。
テーブルやカウンターに衝立したお店でも、衝立の上から顔が出ていたり、カウンターの中の店主とお客様の間にパーティションが無かったり、あっても低すぎたり、隙間があったりと「なんちゃって予防」が目立ちます。
わたしの店にはデリケートな方も多いので、気休め的なものでは安全を確保できないので、しっかりと対策準備進めていこうと考えているのですが、それでも完全ではありません。
まず、店側としては、飛沫感染を予防することだと思っています。
手指からの感染リスクは自己予防に頼ざるを得なく、店側が対策してもほとんど意味を持たないからです。
実店舗に行く場合、現金、キャシュレス化などでの感染予防は意味を持たず、手指からの感染を予防するには、お客様一人ひとりの行動を把握してその都度接触したものをリアルタイムで全て消毒しなければいけないので、それは不可能だからです。
手指からの感染予防は、お客様自らアルコール系消毒剤を携帯され頻繁に手指消毒、手洗いを頻繁にされるとか自己防衛して頂かないと防げません。
私の店では、飛沫感染予防で結構な対策費を使っています。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

I4ejh43+j+535wjMssG56_3790phsssssotocatp11111hotocatphot36598ccocat

【 店内でのお食事を求める声があるなかで 】
わたしが作る料理は、誰でも作れるものではなく、わたししか作れないものです。
自然食穀物菜食での調理は素朴に見えて、味のつけ方・食材の組み合わせ方・調理の仕方・・その店の料理人が考え抜いて独自に生み出している「オリジナル」そこでしか食べれないものだからです。
いつ頃からお店で食べれますか?とのお問い合わせが、今月の7日以降から毎日数件御座います。
通常営業に切り替えたお店があるからでしょうか?
お食事目的のお客様が、テイクアウトのみで店を開いていることを目にして、昨日だけで、結構な数のお車が「Uターン」お帰りになられてしまいました。
先程もお食事のご予約のお電話があり、テイクアウトだけとご説明しますと「落ち着いてから食べに行きますね」っとテイクアウトのご利用は頂けませんでした。
店内でのお食事を求める声があるなかで 、どうすれば一番よいか、今考えています。
どこのどのようなタイプの飲食店でも、本来なら、仕出し屋さんやお弁当屋さんでない限りは、店内でのお食事提供が正常営業です。
テイクアウト営業から正常営業への機運が高まってきたようにもとられますが、それは今考えられている「新しい生活様式:新型コロナとともに生きる」こと、冷静に判断しなければいけないとは思っています。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この種類のお弁当で 税込1,100円コスパは良いと思います!
石川県は「特定警戒地域」それ以外の地域では今月「緊急事態宣言」の一斉解除となるようで、経済活動再開が朗報ですが、石川県は引き続き重い自粛要請が続くこととなるようで、どこのお店も対応に思慮されています。
たかの の料理は、自然食系穀物菜食のジャンル、極めて厳選された食材を使うので、一般飲食店の米の三倍値位のものや調味料なども高額!
一般飲食店のお弁当の原価が20%~30%に抑えるのに対して、原価60%70%以上を超えます。
一般の飲食店から見れば「儲からないでしょ?出すの止めたら?」のレベルかも知れませんが、安いコンビニとかスーパーのお弁当とか巷の店で1000円位のお弁当とかも参考に買ってみたものの内容はと言いますと、驚くほど内容が薄い!品数も少なく、これですこやかに身体を維持できるのか?
今のこの時期だから、きちんと食べないといけないのでは?
お弁当は、わたしの完全お任せで作っていますので、内容は変わりますが、それを楽しみに利用されている方は多いです。
店内の飲食再開を考えていたのですが、石川県は「大変な状況」が増々もって深刻になってきています。
地元の方は「コロナ慣れ」か、お出かけする方も多くなってきましたが、医療施設はもう限界に近い状況のようです。
店内での飲食を再開したい!とは思うものの、三密対策、レジにビニールを張ろうが、テーブルを離して対面を避けようが「気休めと安心のアピール」でしかないことも解る中で、三密対策で店内サービス再開の店が増える中、もう暫く考えてみたいと思っています。

お弁当・オードブルをご予約のお客様には、味噌汁は容器をお持ちの方には人数分サービス致します。
お味噌汁は、予約の時に必要かお知らせください!

テイクアウトメニューは下記のリンクをご参考ください。
予約制、単品もお持ち帰り出来ますがお弁当がお得!
価格は、表示されている税込み価格です。
お弁当・オードブルは、大人数のご予算に合わせます。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com


1cavrmit4sszm1cavqp5n5l4ki1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcy
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
殆どのお店がゴールデンウィーク期間中は自粛休業していた中で「たかの」もその期間は、お休みしていましたが、今日7日(木)から、お店を再開! テイクアウトお料理承り中です!
お気軽にご利用頂けたら幸いです!
只、思案していることは、店内でのお食事提供を元に戻すかどうか?
金沢市内、お店によっては、三密を避けた対策で営業を再開されたお店や、何も対策されないで再開されたお店もあるようです。
要請延長の特定警戒都道府県によっては延長による保証が出ない所もあり、石川県は、延長による保証が出ない県です。
要請には拘束力が無く、良心的自主的対応していたお店でも、それが後押し、きっかけとなり、店内営業を通常通り、流行病前の状態へと戻して再開される店もあるようです?
三密対策されていないお店を利用される方は「自己責任で!」との流れになるようにも思います。
そこで、たかの では、これからどうするのか?
店内でお客様にお料理をお出しする通常営業に戻すかどうか?
営業時間を元に戻すかどうか?
とりあえず、今週いっぱいまで、テイクアウト専門でやりながら、他のお店の対応を参考に今後の事を考えてみようと思っています。


本日、テイクアウト(お持ち帰り料理)承り中です!

※ 感染経過観察中の方も多く自宅待機されていることを踏まえ、配達による感染リスクを軽減させることは不可能であると認識し、出前等は暫くの間行わないことと致しましたのでご了承ください。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。
お味噌汁は、予約の時に必要かお知らせください!

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
明日5月3日~6日まで、お客様の命と健康をお守りするために完全休業致します。

4月の19日から、店内でのお食事は休業して、テイクアウトのみとしてきましたが、完全に休業致しますので、ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。

5月7日以降は、テイクアウト再開いたします。

店内でのお食事再開につきましては、石川県金沢市の要請を鑑みて判断していくこととなります。

もう既に、金沢市内のお店の殆どが完全休業中です。

どうか、お出かけせずに、ご自宅のなかでお過ごしいただきますよう、すこやかなる日々に恵みありますよう心からお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・

「特定警戒都道府県」指定に伴う要請 対応について

弊店、たかのは、店内でのお食事の提供は休業して、暫くの間、テイクアウトのみの営業に切り替えます。

尚、お客様の生命と健康をお守りするために5月3日~5月6日は、完全休業致します。

We serve takeout only.

尚、テイクアウト(お持ち帰り料理)は、お電話での予約制で宜しくお願い申し上げます。

厨房内で常に作業しておりますが、店の玄関ドアは、ご予約指定時間以外は施錠しております。

お弁当・おかず・オードブル・汁物以外の単品のテイクアウトが可能ですので、ホームページを参考にお電話でのご予約をお願い致します。

只、食材の仕入れを抑えているため売り切れの場合はその時点で閉店致しますので宜しくお願い申し上げます。

※ 感染経過観察中の方も多く自宅待機されていることを踏まえ、配達による感染リスクを軽減させることは不可能であると認識し、出前等は暫くの間行わないことと致しましたのでご了承ください。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月IMG_9082
緊急のお知らせ「」大型連休中の営業日につきまして「」
日頃からご愛顧いただき有難う御座います。
通常は、ゴールデンウィーク期間中は、繁盛期に当たり、多くのお客様をお迎えする大切な時期ではありますが、売り上げ等よりも、わたしの店が営業することにより、わたしの食を必要とされる方が県外からお見えになられてしまうこと、お客様の生命と健康をお守りすることが出来るのだろうか?とギリギリまで考えておりました。
特に、わたしの食を求める方の中には、癌や糖尿病や基礎疾患のあります方や免疫抑制剤をお使いの方もご利用者の中にいる中で観光に来られての感染を拡大させてもいけない、感染させてもいけないとの判断から、苦渋の決断で、大型連休中(3日~6日)は完全休業することと致しました。
観光の方々がお集まりになるスポットは、様々な地域からの流入もあり、感染率も高まり観光シーズンは気をつけなければいけません。
ご不便をおかけ致しますが、どうか3日~6日の間、北陸・石川県・金沢市には、お見えになられませんように、ご自宅で心安らかにお身体をご自愛頂きたいと心から願っております。
尚、お休みは、画像のカレンダー通りとなっておりますので、営業期間中はお気軽にテイクアウトのご利用を頂ければ幸いで御座います。

※6日以降の営業につきましては、店内でのお食事も通常通り出来るようにするかは、今後の政府や地元行政の決断を鑑みて決めようと思っております。
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_9078IMG_9081無題 1ccccmmmm2020 neu panfu1
20日から完全に、テイクアウト予約に切り替えて数日が経ちます。
テイクアウトは予約制です。
厨房内で常に作業しておりますが、店の玄関ドアは、ご予約指定時間以外は施錠しております。
We serve takeout only.
出前は、金沢市内、自宅療養待機している方も沢山いることから、受け渡し感染しかねないので当分の間お休みにしています。
三密を避ける為に、テーブルを全て四隅に移動、お客様が全くいない店の中がこんなに広かったのか?
店内でのお食事提供は完全休業です!
テイクアウトは、維持費だけでも出れば?との思いでやってます。
皆が流行病に向き合わないと、海外のようなことになってしまいます。
人の集まりは少人数でも避けなければいけません。
行かないで!と感染専門の先生がお願いしているにもかかわらず、帰省されたり、旅行されたり、商店街が大賑わいだったり、田舎の観光スポットに人が集まったり、自分だけよければ良い、自分は大丈夫、と言う感覚の方々の行う行為、地元パチンコ・飲み屋が休業だから、隣町パチンコ・飲み屋へ行こう!と移動するのと変わりありません。
でもそういう行為を平然とされる方々に、いくら常識論で諭し、分かって頂けるだろうとお願いしても意味は持ちません。
脳内麻薬とも言われているホルモン分泌に依存しており、頭のどこかではいけないことと理解していても、それらによる「救い・快楽・癒し」に負けてしまうのです。
より、確実な手段により行動抑制しない限り難しいものとも思います。
感染抑制に協力しないと、医療崩壊と言っても良いレベルなのですから、本来助かる人も助からない、海外のようになってしまう。
今、実際に、感染を疑う症状の方が日に日に増加傾向にあり、感染か感染否かの検査にも限界数、それに伴う手続き、感染者受け入れにも困難を極めるなかで、なかなか調べてもらえずに、待機させられ、適切な医療サポートがしてもらえずに急速に症状が悪化し手遅れになる方も増え始めているようです。
新型ウィルスと戦っている医療従事者の方々は、身体を休めることも出来ず、危険なウィルスが蔓延している医療現場の中で、身を守る防護服や高機能マスクや医療用ゴーグルも充分ないままに大変なご苦労をされています。
防護服、n95マスク、医療用ゴーグル等の着用は、身の安全を守るために最低限必要なものですが、身体に多くの負担を与えるものです。
今地域によっては、コンサートホールなどの大型施設にベッドを数千人並べると言う計画も・・・そこまで深刻なんです・・・
金沢市も安全ではない、感染率は全国で2番目に高いんです。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。
味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ