金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

カテゴリ:無添加自然食 > テイクアウト

金沢 自然穀菜食堂「健康食工房たかの」10月のご案内
早いもので10月ですね。
もうすぐそこまで「冬」が来ています。
10月のご案内を作りましたのでお知らせいたします!
2014w カ112ddd4レンダー3月
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今、暇を見つけては、毎年おせちをご利用頂いているお客様へのお葉書を作成しています。
全て私一人でおつくりしますので、作る数にも限界がありますので、わたしのお料理が必要な方へとお届けできればと願っております。
いろいろとお問い合わせのお電話もございます。
お値段の割に小さくないですか? もっとお安くして頂けませんか? お肉やお魚が入っていないなんて入れて頂けませんか?
その人夫々に価値観があり思い入れもあることから、無理にご利用頂かなくても、他にもいろいろなものがあるでしょうし、これぞと言うものを後悔しない様に選ばれてみても良いと思います。
それと、お子様と共にお作りすることも良いことかも知れません。
おせちは、日本料理の基本が詰まったもので、お子様へのお料理の伝承には最高の機会となり得るものです。
わたしのお作りするおせちの品数は20種類以上、重箱に詰めるとなると大きさにもよりますが、三段重?場合によってはもっと入るかも知れません。
容器の大きさは?
直径39センチ高さ9センチそれにぎっしり蓋が閉まらない位ぎゅーと詰めてはいます。
真ん中の黒豆もかなりぎっしり入れています。
「このおせちでないと」っと毎年ご利用頂いているお客様もいる中で、作れる数もありますことから、必要な方へとお届け出来ますように、かなり多くの条件を付けて、それを承知の上でご理解頂けるお客様にのみ承っております。
InkedIMG_8956_LI
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_9013
「明るい 木漏れ日のような」
テイクアウトをご利用頂いていたお客様が、イートインをお選びになられ、御常連様が、お戻りになられています。
明るい 木漏れ日のような日常に感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8956
先日、四方山話の冒頭で「おせち 今回どうする」を投稿したのですが、毎年、一番でご予約頂くお客様から、お尋ねが入ってきました。

私のおせちは私だけしか作れない「おせち」
毎年、9月に予約を頂いていたのですが、今年は先が読めないので、まだお知らせもお作りしていない状況です。
「今年もおせち予約できますか?」
「おせちは、前回と変わらない内容にと考えてはいますが、ご予約の受付は10月頃と考えております」とお答えし「たかの のおせちしか考えていない、必ず予約します」と一応、仮予約を頂きました。
毎年、9月頃に金沢にご旅行でお立ち寄りの際にご予約頂いていたお客様、コロナで東京から金沢に食べに行けないので、おせちだけでも必ず欲しいとのことで、ありがたいことです。
はっきりとはまだ決まってはおりませんが、正式にご予約を頂いた際には、心を込めてお作りして発送させて頂きます。

たかのオリジナル おせちのご紹介ページ
https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Go To Eatキャンペーンどうする?
準備が出来た地域から「Go To Eat」が始まるらしいです。
このキャンペーンは、売り上げが落ち込んでいる飲食店の手助けになればと政府が企画したものです。
要は「お店の中で食べましょう!行きましょう!お得にお食事出来ますよ!」というものであり「Go To (旅)」の次に「Go To( 食)」の飲食店への支援策と言うことのようです。
どんな店でも利用出来るものではなく、店側が事前申請「お客様がわたしの店でも使えるようにしてください」をしておく必要があります。
その条件としては「感染対策がされているか ?キャンペーン対象の店か?」と言うことのようですが、今や感染対策をしていない店は無い中で、余程の事が無い限りは申請は通るものと思います。
しかし、店側が強固な感染対策を試みたところで、今や鉄壁の感染対策をしている感染症指定病院でも外から入ってくる無症状感染者(保菌者)を調べる術もなく、クラスターが出ていることを鑑みる時、サービスをする側だけではなく、利用する側も「他人に感染させない、感染しない」強い意識と強い危機感と強い自制を持たなければ意味がなく、店側が強固ないかなる感染対策をしたとしても「新型コロナ対策取組宣言の店」であっても「利用する側も絶対に気を緩めたりしてはいけない! 運次第では誰でも必ず感染する 無意識のままに感染させてしまう」他人事ではない現実もあります。
様々な恩恵と期待感、様々なリスクが複雑に絡み合い、伝染病が終息していない今日「Go To Eat」が使えないお店の場合は、お店側が「Go To Eatは必要ない」と判断して申請しなかったお店だと思います。
数日前、テイクアウトやデリバリーでも使えそう?との情報も入ってきており、どのように使う?期間は?仕組は?何に使えて何に使えないか?もまだわからないままに、Go To Eatキャンペーンどうしたらいいの?と考えているお店も多いようです。
テイクアウトで使えるなら、コンビニやスーパーや小さな食材店にもお惣菜やお弁当あるけれど?使えるのかな?
私の店の場合、値引きしているから行くとか、割引クーポンがあるから行くとか、ポイントが還元されるから行くとか、特別なサービスを次々と打ち出して誘客するタイプの「食」ではないので、「Go To Eat」は、あまり影響は無い様にも思います。
その店でしか食べれない、その店の料理人でしか作れない、無くなればこの世から完全に消え再現出来ない料理「オンリーワン」であることが大切であると感じ、至らない自分に反省しつつ工房にこもり、研究調理に精進しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月

自然食の食堂 たかの 9月のご案内です!
もう9月早いですね!
店内にも貼ろうと思いプリンターで印刷しようと試みたところ、インクカートリッジがいきなり壊れて、仕方なくカートリッジ注文したのですが、入ってくるのが数日後、店の営業日のカレンダーは暫く「8月」のままです。
手書きでお休みの案内を書くことに・・・
私は字がうまくは無いので、奥さんに書いてもらうことにしましたが、プリンターが無いと不便です。
それと、毎週水曜日に店の近所の自然食材ショップさんへお惣菜を収めているのですが、今回、ラベルも手書きで書かなければいけないので大変なことになっています。
こんなことを思えば、若い時に習字を真剣に習っていれば良かったと・・・

健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
https://kirameki-takano.com


(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcy1c1u442il2p8i

イートイン?テイクアウト?どちらにする?
20年間自然系のお食事の店を営んできて、今年は経験したことのない日常が続いています。
数週間、テイクアウト専門のようなお店のスタイルが続き、緊急事態宣言が解除されてからは、感染予防しつつイートインをして行きましょう!とのことで、多くのお店がイートイン再開をして行きました。
しかし、ここにきて第2波が大波となって感染者も増え続け、ありとあらゆる場所でクラスター感染や市中感染が報道されています。
店側が鉄壁な感染対策をし、素晴らしい空調や空気清浄システムを導入したとしても気休めにしかならないことは周知の事実であり、お客様自身の気を緩めない危機意識と感染予防対策が常識となっています。
鉄壁の感染対策がされている感染症指定病院や施設でもクラスターが起きていることからも「守って貰うと言う意識よりも自ら危機意識をもって予防して行くことが必要なのかも知れません」
イートイン?テイクアウト?どちらにする?
と、皆さん迷われています。
リスクを考えるならば、テイクアウトが無難でしょう!
でも、お店で食べることの方が本来の食であり美味しい!
新しい生活様式は「味気ない」外食に行ってもマスクを外しての会話は慎む・大きな声をあげずに「ひそひそ話」が常識でソーシャルディスタンスと衝立とパーテーション、テイクアウトしてホームパーティーやアウトドアした方が楽しいし自然?とインからアウトへと流れて行った方も多い・・・
私の店では、先月と今月の始めはイートインのお客様が90%位と少ないながらも利用して頂いていましたが、お盆前から、テイクアウトのお客様が90%位にと逆転!
お弁当屋さんに逆戻りしています。
「何時までに作っておいて~」と、ご予約お待ちしております!
お弁当・おかずセットをご利用のお客様!
容器を持参されたお客様には、超長期熟成手前味噌のお味噌汁人数分サービスしております!

健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー
(ラストオーダーまでにご来店の場合は午後9時までお食事可能)
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377

~ お客様へのお願い ~

※ご来店の際にはマスクの着用を必ずお願いします。

※入り口設置のアルコール消毒をお願いします。

※マスクは、鼻と口を完全に覆うように装着をお願い致します。

※マスクを外しての会話はお控えください。

※体調不良の方のご利用はお断り致しております。

※事前のご予約でのお弁当・オードブルも ご利用くださいませ。

無症状保菌者様が増え続けている現状、お調べする術もなく、ご理解頂きますようお願致します。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u
全国の飲食店「苦悩迷走の時」
明るい陽射しのなかでの食堂がメインのお店でも、コロナの第二波で苦悩しています。
それは、金沢市でも例外ではありません。
先の見えないなかでも、テイクアウトを毎日ご利用頂いているお客様のご縁に日々感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
金沢市隠れ家的自然食堂 たかの お盆休みのご案内です!

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #動物性素材フリー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川県 #玄米 #いせひかり #発芽玄米 #玄米ご飯 #盆 #お子様 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8355gggggIMG_9161IMG_9164
数か月前と今では、生活様式が変わってしまった!
金沢市内の飲食店では、感染予防対策を重んじているお店もあれば、レジのみ心持ビニールをつけているだけのお店もあります。
殆どのお店が後者でしょうか?
私の店では、画像のように数か月前とは、まったく異なる店内配置となっています。
テーブルとの間に、人の背丈ほどある衝立、テーブルの真ん中に座ると顔が隠れる程のポリカーボネットの衝立、レジに、分厚いアクリルのパーテーション、アルコール消毒剤の配置、空気清浄機と室内換気扇を常に稼働・・・
テーブルの真ん中のポリカーボネットの衝立は、極めて濃厚な接触生活をされているカップルやご家族の場合は、自己責任で取り外してお座りになられています。
それ以外の方は、そのままでご利用頂いています。
数か月前とでは、生活様式が様変わりしました。
専門家の方々が言うには、このような生活様式はこれから先も「ずーと」変わらないようです。
次から次から得体のしれない流行病が出てくるからだそうです。
自己責任、自己予防の時代到来です!

※ 
弊店では感染拡大している地域からの店内ご利用は誠に申し訳ございませんがお断りしております。
無症状での保菌者様が増え続けている現状、お調べする術もなく、ご理解頂けますようお願い申し上げます。
昨今、お熱があり症状が出ている方と共に、感染初期の方や無症状保菌者の方の極めて強い感染力が問題視されています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

STAY HOME 安堵 HAPPY!
感染が懸念される地域の移動は慎重に!
無症状保菌者かも知れない現実を受け入れよう!
安堵出来るまで、生活圏内で健やかに!
瞼を閉じて、大切な人を思い出そう・・・
気を緩めずに予防を心がけて、大切な人を守るために・・・
STAY HOME 安堵 HAPPY!

※ 
弊店では感染拡大している地域からの店内ご利用は誠に申し訳ございませんがお断りしております。
無症状での保菌者様が増え続けている現状、お調べする術もなく、ご理解頂けますようお願い申し上げます。
昨今、お熱があり症状が出ている方と共に、感染初期の方や無症状保菌者の方の極めて強い感染力が問題視されています。

1cavrot3j4z82
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


やさしい~石川県金沢市の旬の野菜やスーパーフード・やさしい食のバランス、ごはんは発芽活性玄米と白飯から選べます。 お弁当・オードブル・無添加おせち・デザートも好評です。お子様・赤ちゃん大歓迎の隠れ家的な店です。ヘルシーランチやコース・テイクアウトメニューなど、Vegetarian(ベジタリアン)Vegan(ヴィーガン)野菜料理・にも完全対応、完全禁煙・ 浄活水システムを導入しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMGkkjhgfffc_6356photo2544cat
10年近く熟成の手前味噌 を求めて御常連様がお戻りに!
6月から、店内のお食事を再開致しましたが、やはり、以前のようにはお客様は戻っては来られません。
私の店は自然健康系の色が濃いため、それをお求めのお客様の多くは健康意識の高い方々、石川県では感染者「0」の日が続いていますが、用心をされているのでしょう?
それでも、少しづつですが、御常連様はお戻りにはなられてはいます。
「たかの さん のお味噌汁が飲みたくて・・・このようなお味噌汁ここにしかないものね・・・」
「たかの さん の玄米ご飯が食べたくて・・・このような玄米ご飯ここにしかないものね・・・」
このご縁に感謝いたします。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


1cavrotf77duqコロナの影響ありますか?と御常連様から・・・
たかのさんのところが無くなると食べにいく所が無くなってしまう・・・と冗談交じりの会話。
まだ、冗談で済む今に感謝しています。
飲食店はどんな業種でもまだまだ苦戦、先が見えない中で、少しでも売り上げをとテイクアウトやデリバリーを取り入れたところも、店内での飲食にお客様が戻って来ないと経営が成り立ちません。
負債や維持費を多く抱えているお店や、開業から間もないまだやり直しが見込めるお店、店主が若くないお店の場合は、廃業の準備に入っている所も多いそうです。
とにかく来てもらいたいと、新聞の折込チラシや広告でというお店、お金を出してホームページの作成とかを考えているお店もあります。
しかし、今から思えば、一番効果的な集客は「お客様がお客様をよぶ」ご縁とご縁の広がりだったと感じています。
日々のご縁に感謝しております。
明日、土曜日の仕込みを終えて・・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_4621
お野菜弁当をお渡ししてから書いています!
出勤前に取りに来られるお客様にお弁当をお渡しして、お店でお出しするお料理の仕込みも一段落、横に三年番茶を置いて書いています。
先日の8日は臨時休業を頂いて、たまりにたまった大型ごみを外に出して、ゴミ収集車で取り来て頂きました。
コロナでお店が静かな日が続き、掃除ばかりしていましたら、大型ごみが・・・これは大変!
金沢市の有料大型ごみを取りに来て頂く予約をして、9600円券をコンビニで買って、ゴミ屋敷化した大型ごみの山済みにその件を貼って、ゴミ収集車をお持ちして・・・タンスとか棚とかテーブル椅子・・・・バリバリバリと早いもので直ぐにゴミの山は無くなりました。
コロナで、ごみの収集量がものすごく多くなったそうで、皆さん考えることは同じですね。
もう一回来てもらわないといけないかな?
案外あるものですよ・・・
今日は、久しぶりにお弁当の大人数のご予約を頂いていますので、これから一息ついてから、お弁当用のお料理を仕込んで行きます。
店内でのお食事も今月から再開・・お店の中でのお食事をご利用される方は少ないものの、コロナ対策をしつつ、元のお店の状態に戻ることを心から祈っている次第です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

たかの は、金沢市の住宅地の中程にある自然食系穀菜食堂、ナチュラル志向の方やベジタリアンやヴィーガンのお客様は勿論のこと、日頃からの食の不摂生に、たまには優しいものをとのお客様、動物性のものを一切使わないため、それらにアレルギーのありますお客様にもご利用頂いています。
やさしい食をと、癌や基礎疾患を患っているお客様もお見えになられていますので、思い切った店内パーティションの準備を店内でのお食事再開に向けて進めている所です。
最近はテイクアウト専門の「たかの」ですが、早く店内再開したい!
テーブルの間に昨日、衝立を設置、あとはテーブルの真ん中とレジ前用にとパーティションを受注、作って頂いており入荷待ちです。
そこまでしなくても十分ですよ、と言って頂く御常連様もいますが、いろいろとメディアで見かける飲食店のコロナ対策には気休め的な対策も目に付き、「これではお客様を守れない」一応対策していますよと見せるだけではいけないと思っています。
テーブルやカウンターに衝立したお店でも、衝立の上から顔が出ていたり、カウンターの中の店主とお客様の間にパーティションが無かったり、あっても低すぎたり、隙間があったりと「なんちゃって予防」が目立ちます。
わたしの店にはデリケートな方も多いので、気休め的なものでは安全を確保できないので、しっかりと対策準備進めていこうと考えているのですが、それでも完全ではありません。
まず、店側としては、飛沫感染を予防することだと思っています。
手指からの感染リスクは自己予防に頼ざるを得なく、店側が対策してもほとんど意味を持たないからです。
実店舗に行く場合、現金、キャシュレス化などでの感染予防は意味を持たず、手指からの感染を予防するには、お客様一人ひとりの行動を把握してその都度接触したものをリアルタイムで全て消毒しなければいけないので、それは不可能だからです。
手指からの感染予防は、お客様自らアルコール系消毒剤を携帯され頻繁に手指消毒、手洗いを頻繁にされるとか自己防衛して頂かないと防げません。
私の店では、飛沫感染予防で結構な対策費を使っています。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

I4ejh43+j+535wjMssG56_3790phsssssotocatp11111hotocatphot36598ccocat

【 店内でのお食事を求める声があるなかで 】
わたしが作る料理は、誰でも作れるものではなく、わたししか作れないものです。
自然食穀物菜食での調理は素朴に見えて、味のつけ方・食材の組み合わせ方・調理の仕方・・その店の料理人が考え抜いて独自に生み出している「オリジナル」そこでしか食べれないものだからです。
いつ頃からお店で食べれますか?とのお問い合わせが、今月の7日以降から毎日数件御座います。
通常営業に切り替えたお店があるからでしょうか?
お食事目的のお客様が、テイクアウトのみで店を開いていることを目にして、昨日だけで、結構な数のお車が「Uターン」お帰りになられてしまいました。
先程もお食事のご予約のお電話があり、テイクアウトだけとご説明しますと「落ち着いてから食べに行きますね」っとテイクアウトのご利用は頂けませんでした。
店内でのお食事を求める声があるなかで 、どうすれば一番よいか、今考えています。
どこのどのようなタイプの飲食店でも、本来なら、仕出し屋さんやお弁当屋さんでない限りは、店内でのお食事提供が正常営業です。
テイクアウト営業から正常営業への機運が高まってきたようにもとられますが、それは今考えられている「新しい生活様式:新型コロナとともに生きる」こと、冷静に判断しなければいけないとは思っています。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この種類のお弁当で 税込1,100円コスパは良いと思います!
石川県は「特定警戒地域」それ以外の地域では今月「緊急事態宣言」の一斉解除となるようで、経済活動再開が朗報ですが、石川県は引き続き重い自粛要請が続くこととなるようで、どこのお店も対応に思慮されています。
たかの の料理は、自然食系穀物菜食のジャンル、極めて厳選された食材を使うので、一般飲食店の米の三倍値位のものや調味料なども高額!
一般飲食店のお弁当の原価が20%~30%に抑えるのに対して、原価60%70%以上を超えます。
一般の飲食店から見れば「儲からないでしょ?出すの止めたら?」のレベルかも知れませんが、安いコンビニとかスーパーのお弁当とか巷の店で1000円位のお弁当とかも参考に買ってみたものの内容はと言いますと、驚くほど内容が薄い!品数も少なく、これですこやかに身体を維持できるのか?
今のこの時期だから、きちんと食べないといけないのでは?
お弁当は、わたしの完全お任せで作っていますので、内容は変わりますが、それを楽しみに利用されている方は多いです。
店内の飲食再開を考えていたのですが、石川県は「大変な状況」が増々もって深刻になってきています。
地元の方は「コロナ慣れ」か、お出かけする方も多くなってきましたが、医療施設はもう限界に近い状況のようです。
店内での飲食を再開したい!とは思うものの、三密対策、レジにビニールを張ろうが、テーブルを離して対面を避けようが「気休めと安心のアピール」でしかないことも解る中で、三密対策で店内サービス再開の店が増える中、もう暫く考えてみたいと思っています。

お弁当・オードブルをご予約のお客様には、味噌汁は容器をお持ちの方には人数分サービス致します。
お味噌汁は、予約の時に必要かお知らせください!

テイクアウトメニューは下記のリンクをご参考ください。
予約制、単品もお持ち帰り出来ますがお弁当がお得!
価格は、表示されている税込み価格です。
お弁当・オードブルは、大人数のご予算に合わせます。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com


1cavrmit4sszm1cavqp5n5l4ki1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcy
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
殆どのお店がゴールデンウィーク期間中は自粛休業していた中で「たかの」もその期間は、お休みしていましたが、今日7日(木)から、お店を再開! テイクアウトお料理承り中です!
お気軽にご利用頂けたら幸いです!
只、思案していることは、店内でのお食事提供を元に戻すかどうか?
金沢市内、お店によっては、三密を避けた対策で営業を再開されたお店や、何も対策されないで再開されたお店もあるようです。
要請延長の特定警戒都道府県によっては延長による保証が出ない所もあり、石川県は、延長による保証が出ない県です。
要請には拘束力が無く、良心的自主的対応していたお店でも、それが後押し、きっかけとなり、店内営業を通常通り、流行病前の状態へと戻して再開される店もあるようです?
三密対策されていないお店を利用される方は「自己責任で!」との流れになるようにも思います。
そこで、たかの では、これからどうするのか?
店内でお客様にお料理をお出しする通常営業に戻すかどうか?
営業時間を元に戻すかどうか?
とりあえず、今週いっぱいまで、テイクアウト専門でやりながら、他のお店の対応を参考に今後の事を考えてみようと思っています。


本日、テイクアウト(お持ち帰り料理)承り中です!

※ 感染経過観察中の方も多く自宅待機されていることを踏まえ、配達による感染リスクを軽減させることは不可能であると認識し、出前等は暫くの間行わないことと致しましたのでご了承ください。

テイクアウトは通常のメニュー汁物以外お持ち帰り可能です。

味噌汁は容器をお持ちの方にはサービス致します。
お味噌汁は、予約の時に必要かお知らせください!

メニューは下記のリンクをご参考ください。
https://kirameki-takano.com/2020%20neu%20panfu1.jpg

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
https://kirameki-takano.com

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #石川エール飯 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #テイクアウト #ダイエット #お持ち帰り #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ