金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

タグ:健康食工房たかの

大切なお客様へ感謝をこめてお知らせいたします。
今年も、からだにやさしい からだに美味しいおせちを、お作り出来ますこと、お知らせできますことを、心より感謝致します。

からだにやさしい無添加おせちはいかがですか?
今年も「たかの」自然食手作りおせち 
限定数にて、ご予約受付中です!

既製品を使わず全て手作り
20種類以上の心癒されるような
お料理を目指します!

2004oseti2DSC03294


この種類のおせちとしては、とてもお得!
おせち オードブル
一盛り 16,700円(税込18,000円) で、感謝を込めて!お作り致します。

当店のおせちは、福井県や富山県や遠方の方も取りに来られる人気のおせちです。

自然食のおせちでありながら、若い世代の方や男性の方や小さなお子様のいる
ご家庭でも好評頂いている万人向きで、リピーターの方も多い人気のおせちです。

からだにやさしくしつこくなく飽きがこないと多くの方に毎年好評頂いており、
少人数お二人でお召ががりの方からのご予約も多いのも特徴です。

植物性で、動物性と変わらないような食感と食味とを開発しているものも一部あり、説明しなければ、動物性のものと思い込んでしまうほどオリジナルにとんだお料理も盛り込んでいます。
からだに優しいものを追い求めて構成されておりますので、おせちとしてのご利用以外でも、
多岐にわたり、お使い頂ける使い勝手の良いお料理です。
からだに優しくからだに美味しいおせち作りは難しく、名の知れた市販のおせちでも、既製品と添加物のオンパレード、しかし、手作りで作るのには、食材等のご負担もかなり高額になりがちです。
おせちを「たかの」に任すことで、師走の気忙しい時間を有効に使える事が出来、動物性の物がどうしても欲しい場合に、少しだけ、別にご用意されるだけでも、お得にご利用頂けたとの嬉しい好評も毎年頂いています。

※ お引渡しは、12月31日 正午からお引渡し出来ます。(正午~深夜まで)   
※ 店頭まで、取りに来て頂ける方、店の近郊で配達可能な方のみの販売です。
※ 全て手作り、通常のおせちと違い、体に優しい食材を使ったお料理です!
※ 既製品・化学合成食材・保存料・防腐剤・色粉・不自然添加物・動物性食材・砂糖不使用!
※ 調理器具・野菜等の洗浄から全ての作業工程を天然名水品質の浄活水を使います。
※ お料理は、約4人前位。 ※ 小麦・大豆・胡麻は、使っております。
※ 植物性100%で、お肉やお魚のような食感のものも盛り込みます。



健康食工房たかの 石川県金沢市三口新町3ー11ー22
TEL(076)263-7730  http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

北陸の金沢人は保守的な方が多いと思われますが、
流行にはとても敏感なのです?

このわたしも例外ではありません。
流行りもの好きな私は・・・・
熟年世代でありながら、試行錯誤で
お店のFacebookページを作りました。

https://www.facebook.com/kiramekitakano

まだカスタマイズしなければいけないかもしれませんが、
とりあえず出来たので、ご報告します。

お店や企業の公式のFacebookページは、
会員ではない人はコメントやいいねボタンなどは使えませんが、
個人のページと違い、Facebookの会員になっていなくても見れるんですよ!

Facebookページは、機能的すぎるブログのようなものですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

facebookが世界中で人気です。

只、日本においては、利用者の殆どが10代の後半から30代の半ばに集中していて、
それ以降の年代の人は齢を重ねるにつれて少なくなっています。

40代に入ると、急に利用者が少なくなり、50代過ぎるとほとんどの方が使っていなかったりする。

年代を重ねるにつれて、個人情報の公開が、好ましくない・・・慎重になるためであると思います。

でも・・・日本でも利用者が増大している状況であり、
若者の注目度に影響されつつ、熟年層にも、facebookが浸透していくことでしょう?

今、熟年層は、様子をうかがっているのだと思います。

と言うことで、日本の企業は我こそはと言うように、facebookの利用を始めています。

自社サイトを持っているのに、facebookでのページを作り始めている・・・運営しているのですね。

近い将来を見ているからです。

それに、facebookは進行形であり、ものすごい速さで進化しているのです。

ブログからfacebookへ home pageからfacebookへ メールからfacebookへ 
世界的なレベルで、利用者が流れているようです。

と言うことで、私のような熟年世代は、勉強しないとついて行けません。

専門書を買いあさり、facebookの作成に入っているわけです。

個人のページは作ったのですが・・・・・まだまだ改良の余地があるようです。

今は、下のリンクhome pageしかありませんが
近いうちに、自然食穀菜食堂 「健康食工房たかの」のfacebookページをお知らせいたします。
http://kirameki-takano.com/



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ