金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

タグ:菜食

誠に申し訳ないのですが、運送業者様を利用しての発送はしておりませんので、
毎年、県外のお客様、隣県の富山県や福井県のお客様も、
12月31日に弊店まで取りに来て頂いています。

私のおせちに合わせて、帰省の日程を調整されているお客様も、
かなりおられ、感謝に堪えません。

ある方は、大晦日に弊店のおせちを持って、帰省され、
ある方は、金沢に帰省され、大晦日取りに来て頂いています。

お父様、お母様が、帰って来られる娘さん息子様にご用意されることも多く、
「娘が(たかの)のおせちが食べたいと言うので・・・」と、娘さんご指定で、予約される方もいます。

一度注文されますと毎年ご注文頂くお客様が多く、少しづつですが予約の数が増えてきています。

私一人で全て作り上げますので、作れる数にも限界はありますが、
今の所、お断りしないで作ることが出来ています。

私の作るおせちは、信じられないくらい安く提供しています。
それは、今年一年営業させて頂いた心からの感謝の印、当店を支えて頂いたお客様、
来年も、お店を開ける事への感謝の印として、心を込めておつくりしている物です。

私自身、感謝をこめて一盛り一盛り、お作り致しますので、
おせち作りにお手伝いやアルバイトの手は使いません。

おせちは、特別な料理、年の初めに最初にお口にする特別な食べ物です。

どんなに素晴らしいお料理でも、素朴なお料理でも、作り手の心が宿るものだと思います。

料理は作り手の心が反映し、それをお召し上がりになるお客様にも影響を与えます。

健康的な食事であっても、愛妻、愛夫の手料理でも、
作り手の心ひとつ・・・良し悪しによって、毒にも薬にもなるのです。

おせち作りを始める前に、
私は、毎年、加賀一の宮、白山神社に参拝し、祈願申し上げてからお作りしています。

たいせつなお料理を作らせて頂くことに感謝し、すこやかなる日々に感謝し、
それをお召し上がりいただくお客様に喜んでいただけるようにと・・・・・

///////////////////////////////////////////////////////////

そこで・・・・・宣伝も兼ねて・・・・・

私の作るおせちは、信じられないくらい安く提供しています。
それは、今年一年営業させて頂いた心からの感謝の印、
当店を支えて頂いたお客様、
来年も、お店を開ける事への感謝の印として、
おつくりしている物です。

宅配便を使っての配送は致しておりません。
大晦日に、当店まで取りに来ていただける方、
当店近郊で出前可能な方のみに販売しております。

2004oseti2DSC03294

からだに優しくからだに美味しいおせちのページ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

おせちをお客様にお渡しして・・・来年も相変わらずおせちをお作りする

今年は、2013年大晦日、予想を上回る数のおせちをお渡しいたしました。

2014年も心をこめておせちを作りますので、相変わりませずご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

クリスマス以降は、お店を閉めておせち作りを始め平均3時間以内の睡眠時間で、
大晦日前の2日間は、徹夜で仕込み、どうにか間に合わせることが出来ました。

クリスマスの前日に予約の受付を終了したのですが、
それ以降も、お問合せが多く寄せられ、
大晦日当日にも駆け込みで予約のお問合せを頂きましたが、
お断りすることなく、お渡しすることが出来ました。

遠くは、観光も兼ねて、岡山県から取りに来られたお客様、
隣県の富山県や福井県、奥能登のお客様、
私のおせちのお引渡し日に合わせて帰省されたお客様、
そして、私のおせちを楽しみにして頂いている多くのお客様、
有難うございました。

新しき年の初めに、食べられますお料理、
私のお作りするおせちをお選び頂きありがとうございます。

皆様方の健やかなる食の健康を心より願っております。

新年もよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。


 黒豆
 冬野菜と雑穀の団子煮
 冬野菜と黒豆の和風ローフ
 椎茸根菜雑穀うらしろ揚げ
 南京と黒豆の洋風羊羹
 大豆グルテンのから揚げ
 市松信田巻
 ふき信田巻
 ごぼう昆布巻  
 干柿きのだ巻
 南京薩摩きんとん
 ぜんまい煮
 菊蕪柚子酢漬
 紅白なます
 酢れんこん
 冬瓜昆布〆酢漬
 やーこんきんぴら
 牛蒡京人参のきんぴら
 たたき牛蒡
 ぴりからこんにゃく
 梅人参
 たけのこ
 松大根
 ほししいたけ
 花れんこん
 さといも
 くわい
 その他・・・・

IMG_2oseti2012
IMG_2oseti012936
IMG_2302oseti1940
IMGoseti_22012937
IMGoseti_22012939

おせち一盛り 16,700円(税込18,000円)


home page: http://kirameki-takano.com/



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

精進料理とベジタリアン(菜食)と私の料理の違い

たまに、お客様に聞かれるのですが、
精進料理や無添加野菜中心の料理と同じものですか?と。

動物性のものを使わないことは似ているけれど、違うと言えば違うのです。

世間一般の人の考える「精進料理」とは、
お寺のお坊さんが修行の中で作る精進料理でなくて、
料理屋の料理人が作る精進料理のことを言っているのだと思います。

お砂糖もいっぱい使っているし、合成着色料や、
化学調味料・・・一般のスーパーマーケットで売っているような大量生産の醤油やみりんなど、
添加物いっぱいの野菜やお米、皮はムキ、下茹でしたり、
野菜の栄養が生かされない料理、健康的とは言えない精進料理。

ベジタリアンの料理もそれとよく似ている場合があり、
動物愛護の平和的な思想から、作られている場合が多く、
料理屋の料理人が作る精進料理のように、食材まではこだわらない事が多い。

お坊さんが修行で作る精進料理は、
全てを無駄なく頂く、皮をムイたり、下茹でしたりしない場合が多い
しかし、とても少ない量で、修行が主として考えられているため、
タンパク質などの栄養素が不足している場合がある。

また、ゴフン抜きと言う、玉ねぎやニラやニンニクなどを使わない場合も多い。

では、無添加野菜中心の料理?

これも違う、マクロビオティックの料理は、
只、無添加の野菜を中心に使えば良いと言うものではない。

それと、手塩にかけて育てたお米、稲作農家の顔が見える「・・・・産」・・ブランド米であっても、
使われるお米は、完全に近く無農薬でなければ意味を持たない。

この主食であるお米は、玄米(健康的な側面から考えると発芽玄米)
他の食材(野菜など)から見ても絶対にグレードを落とすことはできない中心的な存在なのだ。

野菜はともかく、
主食である無農薬の玄米が入荷できなくなった場合は、とても困ることになる。
の農薬でなければ、玄米は食べれない!

食材の組み合わせ方は、
様々な雑穀などの穀物や海草類や野菜を組み合わせて、
バランスを考えて作ることになる。

それと、譲れないものが水、
天然に近い水質(天然名水品質)の水環境で作業しなければいけないのです。

つまり、
ある意味似ているように見えても、なぜ作り、なぜ食べるのかと言う目的が違うことで、
使う食材や、調理工程や食べる意味合いまでも
大きく違ってくるのです。

各々独自のこだわりがあり、全て違う意味合いを持っています。


もっと詳しくは、「たかの オフィシャルサイト」
「おさるさんでもわかるマクロビオティック解説」をお開きください。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ