金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

タグ:Vegan

None of our dishes contain any white sugar, animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.
Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.We also use purified water in our cooking.

I2012331takanomizusixyokuMG_2998


SHOP HOUR : AM11:00~PM8:
00 (Can be extended. ~PM10:00)

SHOP HOLIDAY : SUNDAY 
(Subject to change according to month. See sign at store front or visit our web page.)

PARKING : FOR 2 CARS

SEATS : 14 OR LESS 
(You can reserve seats by making reservation.)

KENKOUSYOKUKOUBOU TAKANO 

(MACROBIOTIC) VEGAN RESTAURANT (Vegetarian)

TEL :  076-263-7730 (Japanese only.)

ADDRESS: 3-11-22 MITUKUCHISHINMACHI, KANAZAWA, ISHIKAWA

http://kirameki-takano.com/

http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm

http://kirameki-takano.com/english.htm

英文メニュー(ENGLISH MENU)(パンフレット)

玄米ドリア 840円 
(Brown rice casserole)
(non-dairy rice milk is used)

スパゲッティーグラタン 840円 
(Spaghetti au gratin)

野菜グラタン 840円 
(Vegetables au gratin)

マカロニグラタン 840円 
(Macaroni au gratin)

コーフーハンバーグ 840円
(Seitan hamburger)
(wheat gluten)

雑穀ハンバーグ 840円
(Multi-grain hamburger)

とうふハンバーグ 840円
(Tofu hamburger)

雑穀フライ 840円
(Deep-fried multi-grain dumplings)

コーフーフライ 840円
(Deep-fried seitan)
(wheat gluten dumplings)

野菜天ぷら 840円
(Vegetable tempura)

野菜天丼 890円
(Rice topped with vegetable tempura)
(choice of brown rice or 70% polished rice)

玄米チャーハン 730円
(Fried rice)
(choice of brown rice or 70% polished rice)

和風スパゲッティ 730円
(Spaghetti a la japonaise)

とうふステーキ 730円
(Tofu steak)

にゅうめん 730円
(Noodles in soup)
(thin noodles called somen are used , served warm)

野菜炒め 630円
(Stir-fried vegetables)

揚げだし豆腐 630円
(Tofu tempura in broth)

きのこ雑炊  630円
(Rice soup with mushrooms)
(choice of brown rice or 70% polished rice)

ごま豆腐揚げだし 630円
(Sesame-Tofu tempura in broth)

麩の中華風フライ 520円
Deep-fried fu (wheat gluten) Chinese style, fried with bread crumbs.

麩の中華風唐揚げ 520円
Deep-fried fu (wheat gluten) Chinese style, fried without bread crumbs.

こだわりとうふの冷奴  520円
(Chilled tofu)

大根サラダ 520円
(Daikon(Japanese radish)salad)

砂糖を使わないデザート 500円
(Desserts)
Our homemade natural desserts vary from day to day. Please ask what we are serving today. They are all made with rice syrup, no white sugar.

パイパリジャガイモサラダ 420円
(Crunchy potato salad)
(Green salad with very thin French fries)

幻のおにぎり 210円
(Organic rice balls)
(choice of brown rice or 70% polished rice)

ひじき煮  250円
(Hijiki(seaweed))

切干大根 250円
(Dried daikon(Japanese radish))

酒 Sake(hot/chilled) 一合 630円

ジュース (みかん りんご ) 320円
Apple or orange juice(100% juice)

たんぽぽコーヒー 320円
(Dandelion coffee)

穀物コーヒー 320円
(Multi-grain coffee)

マクロビオティックコース 3,150円
(Full course meal)

お子様ランチ  840円
(Children’s Luncheon Special)

ヘルシーセット 1,050円
(set menu, smaller portion)

ヘルシーセットデザート付  1,500円
(set menu, smaller portion+Dessert)

きれいになるセット 2,000円
(set menu, regular portion.+Dessert)

英文メニュー(ENGLISH MENU)(パンフレット)

http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm

http://kirameki-takano.com/

http://kirameki-takano.com/english.htm

tfdfdfdakanomisetennpogaiheki
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

私の店は、穀物菜食の食堂です。
まず、私の作っている料理がどのようなものか説明することからお店は始まりました。

世間一般の方からみると初めて口にする料理、不安になるのも無理はありません。

まずは、説明することが必要だったのです。


ビーガン (Vegan)、ピュア・ベジタリアン (Pure-Vegetarian:純粋菜食)、精進料理
とマクロビオティック(Macrobiotic)は、同じものであると思われている方も中にはいますが、
全く異なる生活法・食事のスタイルであり、考え方も全て異なるものです。

まず、ベジタリアンと言うカテゴリーは、とても広い枠です。

ピュア・ベジタリアンのように、お肉もお魚も食べない完全な菜食主義の方や、
野菜と乳製品を食べる方、野菜と乳製品と無精卵のみ食べる方、
野菜と魚を食べる方など色々な部類に分かれています。

しかし、ベジタリアンの枠の中には、マクロビオティックは含まれません。

ベジタリアン=マクロビオティックではないのです。

主にベジタリアンの考え方としては、
健康食・すこやかに生活するうえでの生活法という考え方よりも、
動物愛護や世界平和と言うように、
各々が目指す所の精神世界を主とした考え方により、動物食を避ける傾向にあります。

その中には、動物食で許されるものは、殺生しないミルクや無精卵は許されると言う、
ラクトホボベジタリアンと言う方々もいます。

最近では、魚も食べるベジタリアンの方も中にはいますが、
厳密に言えば、ベジタリアンの枠からは外れることになります。

究極にこだわるベジタリアンの方の中には、
ビーガン (Vegan)、ピュア・ベジタリアン (Pure-Vegetarian:純粋菜食)と言う方々がいます。

特に、ビーガン (Vegan)の方々は、究極にストイックな考え方で、動物性のものを一切食べず、
動物を傷つけて作った製品なども一切、身に着けない方たちです。

ビーガンは動物に苦みを与えることを最も嫌います。

動物の肉(存在するであろう全ての種:鳥肉・魚肉・その他の魚介類)
卵・乳製品を食べず、
動物製品(動物由来の全ての素材・皮製品・シルク・ウール
・動物由来の化粧品羊毛油・ゼラチン・・)
を一切身につけない使用しない方たちで、
場合により他の人や生き物を傷つける臓器移植や輸血なども求めない方々もいます。

有精卵から作られる予防用ワクチンなども嫌う方々もいるほど、
精神世界を尊重する方々もいるほどです。

ベジタリアンの枠の中に入る方たちや、その枠に入る
完全菜食主義であるビーガンやピュアベジタリアンの方々の多くは、
健康食と言うよりは、精神世界や思想を主に考えているために、
ベジタリアンの枠組みの中でも究極にこだわるビーガンであっても、
食事は砂糖やシロップも使われる場合もあり、
精白された白米や小麦粉などの白ごはんや白パンなども使われたりしています。

野菜にはこだわりを見せても、
ビーガンフード用のレトルト食品や調味料には健康食から考えると信じられないくらいの
添加物も多く含まれていたりします。

生き物を傷つけない殺生をしないと言うのが主な目的ですので、
健康面についてのこだわりはそれほど重要視されてい無いのも現実です。

とても残念なことですが、水道水をそのまま使っていたり、
浄水されていてもこだわった浄水システムを採用していなかったり、
化学合成されたマーガリンなどの調味料や様々な食品添加物、
既製品などの科学的に不自然に合成されたものなども使われている場合が多いのが現実です。

ビーガンの中には、ダイエタリー・ビーガン (Dietary Vegan)と言う方々もいます。

このばあい、生き物を傷つけないで体の中に一切組み込まないと言うビーガンと同様の考え方ですが、動物性のものを身に着けても良いとする人たちです。

その他のVeganよりもストイックな方々としては、
フルータリアン (Fruitarian) と言う方々がいます。

ビーガン (Vegan) との違いは植物も殺さないと言う方々です。

果実を食べても木は死なないけれど、
菜っ葉や穀物など、食べれば木や植物が死んでしまうので一切ダメと言う考え方の人たちです。

このことからも考えた時に、
ベジタリアンは、健康食と言うよりも、
日本で言う、精進料理に近い殺生をしないと言う各々独自の精神世界に於いての
思想に基づく考え方であるとも言えます。

マクロビオティックは、良く、ベジタリアンや精進料理やビーガン (Vegan) と同じものであると
思われる方々もいますが、
殺生や生き物を傷つけないと言うような精神世界を主に考えると言うよりはむしろ、
健康的な生活全般を主に、
どうすれば日々すこやかに生活できるかを考えられて形成されていますので、
ベジタリアンやビーガンの方たちとは考え方が全く違う生活法と解釈されます。

動物性のものも身につけますし、
健康に良いとするならば体に取り入れることもあります。

日々すこやかに生活するうえでの生活法としての考え方が主となります。

このように、考え方の違いにより似ているように感じても、
全く異なる生活法や食事法であるため、ある意味見極めが必要となります。

私の店では、ベジタリアンの方や精進の方やピュアベジタリアンの方、
ビーガンの方にも対応している食事を出しておりますが、
ビーガン思想とは全く異なり、健康を主に考えた料理をお出ししております。

作り手の私自信はビーガンやベジタリアンではありませんが、
その考え方を否定するものではなく、実践されている方々を尊重しています。

また世間一般のお食事をお召し上がりの方々も否定するのではなく尊重しています。

すこやかなる時を求める方々、
隔たりなく全ての方々に愛される料理でありたいと願っています。


Macrobiotic(マクロビオティック)についてのご説明は、下記ページを参考にしてください。
「マクロビオテイックを簡単に説明・解説」
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ